那須乃、10歳になりました

今日は、「那須乃」の10歳の誕生日。

Blog20171112


「那須乃」にしてみれば、初めての赤いちゃんちゃんこです。

Blog20171112dsc04964


思えば・・・
「ドル」のお嫁さんとして、我が家にやってきた・・・と思ったら、もう10年なのね。

あれから、何匹かの母となり、今、我が家で一緒に暮らしている子供は、「たろう」と「銀」です。

Blog20171112adsc04974


他に、義理の妹の「ゆり」と、亡き夫の妻の「あおい」の2匹が加わり、全員で記念写真を撮りました。
・・・今や5匹になってしまったネ・・・。

Blog20171112dsc04986

今日は、お祝いのご馳走は作ってあげられなかったのですが・・・
「おめでとうsign03 那須乃やheart

     maple   maple  ~maple

ところで、皆様の所では、紅葉はいかがですか?

ここ那須高原は、カエデはほとんど落ちてしまって、これからは、ナラが落葉します。
つまり・・・紅葉の時期も、もう、終盤です。

ほんの、2週間ほど前は、紅葉狩りに登る車で、那須街道は大渋滞。
山は、こんな風景でした。

Blog2017111220171026

「銀」と、粧う山です。
・・・ああ・・・どことなく、亡き父に似ているなア・・・。

Blog20171112dsc048482017 


そして、1週間ほど前の、我が家のバラとカエデの「朱」です。


Blog2017111220171031d


今では、雪虫も飛び始め、氷点下の朝を迎えるこの頃となりましたが、小春日和の庭は、気持ちよい!

「ゆり」は、この日差しがまぶしくてたまらないけど、ゆったり過ごしています。

Blog20171112yuri


          Blog20171112dsc04912

「あおい」も、あまり走らなくなりましたが、気持ちよさそうに過ごしています。

Blog20171112aoi


「那須乃」は、まだまだ走り回っています。
落ち葉の上を走るときの、乾いた音を、楽しんでいますヨ。

耳についた落ち葉が、物語っているでしょhappy02

Blog20171112dsc04897


「たろう」も、ネ。

母に負けず、大きいイヤリングでしょsmile

Blog20171112dsc04923


勿論、「銀」も、走ってますヨhappy01

Blog20171112dsc04892


こんな、秋から冬へのこの時期の、全員の集合写真です。  

Blog20171112dsc04900


          night   night   night

ところで、「ハロウイン」の頃、私たちは、極近のホテルで食事をしました。

はい、35回目の結婚記念日でしたから、ネ。

はあ~よく続いたものですワあ・・・。
ひとえに、私の我慢と努力のたまものです・・・
って、つちのこも、そう思っていると思うけど・・・wink

ホテルは、その時期ですから、こんな飾り付けが。

Blog2017111220171031


そして、ご馳走は、和食。

食べるより前に気づいた、テーブルの上の小さなカボチャのぬいぐるみ。
可愛い~heart02

Blog2017111220171031a

          Blog2017111220171031b

Blog2017111220171031c

美味しかったですゥ~happy01
来年も、食べられるかな?delicious


   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  


| | コメント (2)

17歳と3ヶ月

10月16日、「ゆり」は、17歳と3ヶ月を迎えました。

15歳の時、大病の膀胱癌を手術し、その後再発はなく、3ヶ月前、17歳を迎えました。


Blog20171017dsc04818

今の「ゆり」は、耳は聞こえず、目は左目は全く見えず、右目だけが、わずかに見えています。

足元の段差が見えないときもありますが、動くものは、もう少しは見える様で・・・
2~3メートル先くらいなら、
手を振ると、それが私たちだとわかると、一度飛び跳ねてしっぽを振って走ってきます。

それは、つちのこに言わせると、ゲートで溜を作って発走する競馬馬のようだと・・・。

Blog20171017a

そんな風にして、駆けよって来るわけですから、可愛くないはずがありません。


しかし、何しろ年ですから、かなり弱っている足腰。

そう言う訳で、駆けて来て、いざ私の前で止まろうとすると・・・
オットっと!と・・・へたっちゃいます。coldsweats01

そんな事さえ・・・もう、愛おしいことと言ったら heart01heart01heart01

と、いつまでも、私の心を「わしづかみ」なのです。lovely


ところで、「ゆり」は、歯が1本もありません。

フードは、舌がうまく使えなくなってきて、
今では、下あごを食器の壁にこすり上げて食べ物を口に入れているようで・・・
そんな食べ方ですから、こぼすは・・・時間がかかるは・・・と、少しの量を食べるにも、大変な労力の様です。


そこで、ドライフードは、置き餌にし、補助的に、シリンジで、流動食を与えることにしました。

流動食は、手作りなのですが、
「ゆり」の腎臓は、片方が水腎症で、一つしか機能していません。

ですから、タンパク質の与え方は注意が必要です。

また、膵炎になりやすいので、脂肪分は、細心の注意が必要です。

主に、キャベツやブロッコリーや白菜やアスパラ等の野菜と、ジャガイモ、お米の炭水化物。
そして、少しだけタンパク質として、ササミや馬、白身魚、卵を。


それらを、フードプロセッサーで粉々にして、小分けして、冷凍します。
そして、必要に応じて、電子レンジで解凍してあげます。

Blog20171017dsc04813

この作業は、「ドル」が亡くなる前にやっていたことですから、たいした事ではありません。

しかし、「ゆり」は、食餌に関してはなかなかうるさくて・・・同じものを続けて食べません。

そもそも、食欲は強くない方ですから、
食べないからといって、「ゆり」との我慢比べは、命に係わります。

ですから、上記食材をローテーションしています。

Blog20171017b

こうして、1日4~6回の流動食を、それはそれは美味しく食べてくれて・・・
今の所、うまくいっていますヨ。
wink


そう言えば、食餌の改善で、体調がよいのか、
最近は、狭いところに入ってしまって、出ることができなくなった・・・
つまり、バックができなくなって泣くと言う、情けない姿を見なくなった気がします。

また、グルグル回るのも少なくなったような・・・。

やはり、食べる事は、ホント大切ですよね。

でも、トイレは外すけどネ weep
  

それはそうと、「ゆり」の自慢をひとつ!
心臓は、雑音もなく、この年にしては不整脈も少ないとのこと。

この強い心臓で、もっともっと長生きしようネ。 happy01

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  


| | コメント (4)

懐かしい友と、懐かしいキーマちゃん

私たちが、多治見にいた頃出会った「パピママJUNさん」。

「JUN」さんとは、愛犬「マナちゃん」と「ドル」との間に、「アリスちゃん」が産まれたこともあり、ずっと仲よくして頂いています。

それで、このたび、上京したついでに、ここ、那須高原まで、足を延ばして下さいました。
・・・ワンコは連れていませんが。

それから・・・その多治見で出会い、今は宇都宮に住んでいる「よしべぇさん」も、来て下さることとなり、久しぶりに、3家族で会うことになりました。

ならば、派手に・・・と、塩釜焼き(タイ)と焼きリンゴなどを作りましたヨ。happy01

Blog2017101a

↑塩釜には、「かんげい」と書いたのですが・・・わかりづらいですよネ。

実際でも、読めなかったので、写真ならば・・・さもありなん coldsweats01
けれども、美味しくできましたヨ。

懐かしい友との再会ですから、楽しくて、おしゃべりもつきることなく・・・。

ところで、「よしべぇさん」家からは、15歳になったばかりの「キーマちゃん」が来てくれました。

体調がはっきりしないのに、頑張ってきてくれて、本当にありがとう。
とっても優しそうな顔で、よい年を重ねているのが一目瞭然。

「ゆり」も、「キーマちゃん」とは久しぶりです。

Blog2017101b

↑この2匹は、とても良い子でした。
私たちが食べたり飲んだり、しゃべったり・・・の間、静かに待つ事ができました。

が、そのほかの子達と言ったら・・・crying

そんな、犬達も含めての、全員の集合写真です。

Blog2017101dsc04803

次に会うときも、みんなで撮りたいネ。


   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  


| | コメント (4)

ナナちゃんの、歓迎オフ会をしました。

毎年、この時期、高知のナナちゃん達は、青森の法事を済ませた帰路、那須に寄って下さいます。
それで、今年も、フォミリーオフ会をしました。  


あいにく、今年は、参加者が少なく、ナナちゃん家、きゅう君家、我が家の3家族の集まりとなりましたが・・・。

で、ナナちゃん家からは、「ナナちゃん」 (父は「ドル」、母は「あおい」2008年4月16日生まれ)と、「りんちゃん」。

きゅう君家からは、「きゅう君」 (父は「ドル」、母は「あおい」2007年2月7日生まれ)と、「ぴー君」。
ぴー君は体調を崩して、車から降りれなかったけど・・・。


それで、まずは、ランチをしました。
って・・・その、美味しい写真はないのですが、ホテルの入り口での、再会の喜びの記念写真です。 

我が家は、「銀」が、お伴をしました。

Blog2017924dsc04665

それから、拙宅に来ていただいて、まず、庭で眠る「ドル」に会っていただきました。

Blog2017924dsc04687


しばらく庭で遊んで・・・

Blog2017924a

気づいたのですが、そこには、今までとは随分大人になった、きゅう君やナナちゃんが!

Blog2017924b

そして、その後は、部屋でおしゃべり・・・犬談義です。

とは言え、ぴー君の獣医さんへの時間までは、アッと言うほど短かったのですが、わずかな時間でも割いて、いらして下さったこと、本当に嬉しかったです。

Blog2017924dsc04708


さて、翌日。
この日は、とてもよい天気でしたので、ナナちゃん一家と、「那須乃」とで、フラワーパークに行きました。

Blog2017925dsc04723

3匹の女の子達の、ナントお花の似合うコトと言ったら lovely

Blog2017925a

ナルホド!
チューheart04したい気分なのネ。

Blog2017925dsc04736


          Blog2017925dsc04740


そして、その翌日の今日、ナナちゃん達は、ご自宅に戻られます。
お見送りは、母「あおい」です。

まずは、宿泊のペンションにお迎え。

準備ができるまで、「あおい」をモデルに、写してました~wink

Blog2017926


そして、出立直前の集合写真です。

Blog2017926dsc04768

ちょっと狭いけど・・・何とか写せましたネ。happy01


こうして、那須塩原駅から、ナナちゃん一家とお別れしました。

Blog2017926a


ナナままさん達、遠くから、ありがとうございました。
ナナちゃん達も、ありがとう、ネ。

また、元気で再会できるといいね。


   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  

| | コメント (0)

銀ちゃん、7歳になりました。

我が家の、末っ子の「銀」、アッという間に、7歳を迎えました。

Blog2017915

「銀」は、「那須乃」と「ドル」の子供です。

で、親子写真ですが・・・

Blog2017915dsc04610

父「ドル」が亡くなって初めての親子写真となり・・・ですから、羊毛フェルトの「ドル」に参加してもらいました。


さて、お誕生日のお祝いは、ケーキです。

Blog2017915a


実は、先日、炊飯ジャーを新調したら、取説にケーキのレシピがあり、やってみました。
案外、うまく焼けました。

最近の炊飯器は、なかなかですネ。

焼いた面も、意外と面白かったので、そのまま、ただフルーツを挟んだだけの、ちょ~シンプル。

Blog2017915dsc04592

私は、犬達に、ケーキでお祝いしてあげることは、きわめて珍しく、「銀」は、初めてのケーキだと思いますが、
興味津々。

勿論、みんなも!

ツバを飲み込む音さえ聞こえてきそうヨ。coldsweats01

Blog2017915dsc04620

それで、この後の、食いっぷりといったら happy02

17歳2ヶ月という高齢の「ゆり」は、歯がなくて食べるのも難しくなったのですが・・・その「ゆり」でさえ、一心不乱、一目散に、一生懸命食べていました。

全くもって、飼い主冥利、作り甲斐があるナ~note

  

最後になりましたが、我が家の犬達です。

Blog2017915dsc04614


   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  

| | コメント (4)

«久しぶりの窯出し