« 体重測定の様子 | トップページ | カゴ入り息子たち »

羊毛フェルト

一昨日、2度目のフェルト教室に行きました。

ハイ、10月27日の習い事の答・・・今日sign01発表ですsign03

そして・・・昨日、持ち帰った宿題をやっつけて、
じゃ~~~ん
こんなのが、できました。
 bombannoy

Bulog20091120b

見本がそばにいても、なんか違っているけど・・・後ろ姿が、可愛いでしょ! (^_-)~☆


さて、その教室の後のランチは、ミルフォーニ

店内には、大型犬がワンサといますが・・・みんな、お利口。

Bulog20091120c

パピヨンもいましたよ。

モデルの2匹達、お疲れ様~♪

Bulog20091120d
プラナちゃんと「ドル」。

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ
   ______________________________________________________ 

|

« 体重測定の様子 | トップページ | カゴ入り息子たち »

コメント

モデルはドルくん?
可愛いheart01さくらちゃん一家が全員集合してほしいわ。
プラナちゃんも参加してたのね。
全員集合、楽しみにしています♪

投稿: 昴ママ | 2009年11月20日 (金) 17時17分

heart,フェルトドルくん かわいい!
流石細やかで 飾り毛がリアルですね
全部で何時間かかりましたか?
それからあの芯をいれたことでしっかり
立つのですネ
私が作ったまる2号は 1号に破壊されたcoldsweats02ので
こんどは3号に挑戦します
次回は胸の飾り毛や 毛の生やし方を
習います。
チクチクチクチク刺しながら、おしゃべりしながら楽しいですよね。
不器用な私は単純な●を●●●●●● と作るのが
好きです。
虚無僧さんは家族ワンを全員作るのですね^m^

ダルピアくんたち個性が出てきたみたい
それにしてもふたりともきれいなお顔(*^_^*)
成長が楽しみです

投稿: maru | 2009年11月20日 (金) 20時28分

 昴ママ様へpencil

>モデルはドルくん?

はい、そのつもりですけど、なかなか難しいです。
まあ、処女作ですから・・・。
今度、教室に持って行って、先生に、直していただくつもりですヨ。

>可愛いさくらちゃん一家が全員集合してほしいわ。

6匹、分け隔てなくしなくっちゃ、ネ。
頑張って6匹作りますヨ。

>プラナちゃんも参加してたのね。

よしべぇさんと一緒に習っているんですヨ。
彼女は芸術家ですから、やっぱ、うまいです。
私にとっては、二番目の先生ですヨ。happy01


 maru様へpencil

>フェルトドルくん かわいい!

ありがとうございます。
これで、先生に手直ししていただけば、もっとかわゆくなるでしょうsign03

それで・・・全部で何時間くらいかかったかしら?
これって、やり出すと、すぐに時間が過ぎて行きますよね。
15~16時間くらいかも?

今では幻となった、まるちゃん二号・・・とても素敵にできあがっていたのに、残念でしたよネ。
それで、あれは、一回の教室でできあがったんでしょ?
それを思うと、私は遅いネ。(^^)ゞ

>次回は胸の飾り毛や 毛の生やし方を習います。
>チクチクチクチク刺しながら、おしゃべりしながら楽しいですよね。

ドッグカフェってのが、さすが都会!おしゃれですよね。
でも、那須も、素敵なんですよ。
しばらく、小道を歩いた先に・・・先生の旦那様が建てて下さったと言うアトリエで・・・素朴な暖かさが嬉しい。
それで、ホントよネ。羊毛の柔らかさに触れつつ・・・チクチクしながら、おしゃべりは、楽しいですよね。

ところで、今日、某手芸店で、羊毛フェルトキッドを見つけました。
●を基本に、色々できるのですね。
6匹が完成した暁には、私も、●を●●しようかな~♪

>ダルピアくんたち個性が出てきたみたい
>それにしてもふたりともきれいなお顔(*^_^*)成長が楽しみです

いつも、見て下さってありがとうございます。
可愛いけど、かなり腕白そうです・・・。think

投稿: 管理人(虚無僧) | 2009年11月21日 (土) 17時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 体重測定の様子 | トップページ | カゴ入り息子たち »