« ストーブクッキング・・・今期、最後の | トップページ | 「さくら」を通訳 »

いまどきの、花粉症事情

6月に入るやいなや、もう、入梅かいsign02
今年の梅雨入りの早い事・・・ちょっと、憂鬱ネ。

ところで、私は、30年あまりの「花粉症のベテラン」です。
当初は、花粉症など知られてなくて、この時期の鼻風邪の辛いこと、辛いこと・・・と思っていました。

で、私のアレルギー源は、主に、カモガヤですから、スギ花粉症の人が楽になった頃、突然発症します。
つまり、時期は、花爛漫の頃から、梅雨開け前までです。

ですから、例年ですと、「梅雨入り」と聞くと・・・大きな声では言えませんが・・・かなり安堵の部分もあったのです。

・・・が、今年は、違いました。

かつて、花粉症の為に、ありとあらゆるものを試した私・・・なにぶんにも、ベテランですからネ。
 
西に民間療法が効くと聞けば、母に頼んで手に入れ、
東に漢方が効くと聞けば、苦くても我慢し・・・
耳鼻科で鼻洗浄が良いと言われれば足繁く通うが、痛いばかりで・・・
発症2週間前から飲めば良いとされる薬を飲んでも、発症するときはするし・・・
結果、発症したら、天候に合わせて量を加減して、市販の「鼻炎薬」を飲むしかない、と、思っていました。

ああ、そう言えば・・・、
岡山にいたとき、「菅波内科」と言う個人病院があり、その先生は、西洋医学だけでなく、針治療もして下さる先生でして・・・ふくらはぎの所に、短い針で「置き針」をして下さるのですが・・・その間は、ウソの様に鼻水が止まっていたワね。
衛生面で、1週間位したら、その針を取り替えるのですが、そのために抜いたとたん、鼻水がドバーsign03
すぐに、再び刺してもらうと、とたんにピタッsign03

こうやって過ごした、あの年は、それはそれは清々しい春でしたワァ・・・。

あの快感を、再び!
と思うけど・・・ここ那須から、岡山までは遠すぎて・・・また、こんな治療をして下さる先生を、他には知らなくて・・・。


ところで、今年も発症しそうな頃、かかりつけの先生にご相談すると、「点鼻薬はどうかネ?」と。

「できれば避けたいです・・・その時期は、鼻が極端に敏感になっていますので、ちょっとの刺激も、すごく辛いです。」と申しましたら、
「実は、僕も花粉症ですヨ。
でも、これは、いいよ!
発症の2週間前から、この、飲み薬を飲んで、この点鼻薬を、シュッ!とするだけです。
まあ、だまされたと思って、やってみなさい。」

2週間前から飲む薬は、以前もやったけど・・・結果、効かなかったし。
点鼻薬は・・・まあ、鼻炎が始まる前なら、多少の刺激には耐えられるけど・・・全然気が乗らないけど・・・
「じゃあ、だまされたと思ってやってみます。」
と言うと、
私の顔をのぞき込んで、先生が
「本当にだまされたりしてネ、クククッ」と。wobbly
 
そんな先生は楽しい~・・・でもネ。

・・今年の花粉症も、梅雨入り待ちか・・・と思いつつ、渋々投薬と点鼻を続けましたら・・・ナナなんと、発症より、梅雨入りの声を先に聞くことができましたヨsign03

先生に、その旨報告しましたら、先生、とっても嬉しそうに喜んで下さり・・・note

自分の専門は「喘息」だけれど、とっかかりはアレルギーであること。
それで、先日の学会でも、「アレルギー」の講演を聴いてきた事。
すると、今では、遺伝子組み換えで、杉花粉症に効く「お米」ができるようになり、既に、猿で効果が実証され・・・沢山、杉花粉症の猿がいたけど、今では、ほとんどいなくなった事。
しかも、そのお米は、市販のお米と同じくらいの金額で買える・・・あとは、遺伝子組み換えに、どれほどの問題があるかだなァ・・・。etc.

「まあ、お米を食べるだけで、鼻炎の辛さが解消されるなんて!」

魅惑的な話題に、私は、ずっと話を聞いていたかったのですが・・・この先生は、とっても話し好きです。
私は、後に待つ患者さんが気になりだしました。
それに、看護士さんも、ちょろちょろと落ち着かなくなった様子でしたので・・・
「長生きはしてみるものですネ。」と、
お話を聞くのを終えるのは、とても残念ではありましたが
・・・席を立ちました。

それで、この度の飲み薬は「ジルテック錠」
点鼻薬は「フルナーゼ」です。

効く人、いるといいナぁ。


   ______________________________________________________ 
   
   ☆:;;;;里親さん募集中!;;;;:☆
  

Bulog201159e
 
只今わが家では、ヴィータ君の里親さんになって下さる方を募集しています。
お問い合わせ等は、 ここ を、クリックして下さい。

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ

   ______________________________________________________

|

« ストーブクッキング・・・今期、最後の | トップページ | 「さくら」を通訳 »

コメント

花粉症の同輩が我が家にもおります。
早めの薬を薦めると「今年は薬飲まずに行く」
その結果「ハクション!!!ジュル、ジュル」
大騒音です~~
辛いのは重々解ってはいますが~。

投稿: バイオレット | 2011年6月 3日 (金) 08時24分


今年から花粉症デビュー致しましたターチャです
(6 ̄  ̄)ポリポリ

24時間鼻水出っ放しってのを初体験(; ̄д ̄)ハァ↓↓
辛かったです~

私が処方して頂いた点鼻薬もとてもよく効きます(*^ ^* )V
先輩!
薬以外にいいものあったら教えてください~M(__)M

投稿: ターチャ | 2011年6月 5日 (日) 20時40分

 バイオレット様へpencil

くしゃみの30連発なんて、普通ですよネ。
そのうち、腹筋が痛く鳴って、くしゃみも、思い切りできなくて、どこか歯切れが悪くなります・・・これがまた、悶々とスッキリしない・・・。catface
鼻水は出るワ、涙も出るワ・・・で、1年間のティッシュの使用量の大半を、この時期消費してしまいますヨね。
鼻の周りは、ティッシュですれて痛くなり・・・そのうち、鼻血がでたりして・・・。

気合いで克服できる物なら、そうしたい物です。

 ターチャ様へpencil

白樺ですよね。
鼻水、大変でしょ?
南国に、長期滞在する?wink

でも、点鼻薬が効いて良かったですネ。
最近は、本当に薬も良い物が出てきて、科学の進歩を感じます。

>先輩! 薬以外にいいものあったら教えてください~M(__)M

大先輩としては・・・薬以外、良かったのは「針」だけです。
シソや甜茶、漢方薬etc.は全く効かず、ヨーグルトは少しは引き延ばせたかな?くらいで・・・。
マスクの下に、水で濡らしたガーゼを入れて・・・これは、結構効果があるのですが、水分を含んだガーゼを、マスクで支えるには結構重く、マスクのゴムの当たる耳の後ろが、すごく痛くなってしまうし・・・。

まあ、発症して10数年は、あまり薬を飲まないで頑張っていたのですが・・・結局、鼻に無理をしてしまったのか、副鼻腔炎になってしまったので・・・我慢も考え物だと思いました。

で、それからは、鼻炎用の薬を飲むことにしたのですが・・・当時は、薬を飲めば効くのですが、鼻や喉の粘膜がカラカラになって・・・それも、大変でした。

今まで発症しなくて、良かったですネ。

投稿: 管理人(虚無僧) | 2011年6月 6日 (月) 22時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ストーブクッキング・・・今期、最後の | トップページ | 「さくら」を通訳 »