« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »

晩秋の、お散歩。

ここ那須高原は、そろそろ紅葉も終わりの時期・・・
枝だけになった木々と、まだ色づいている木々の混在した時期です。


Blog20161116kouyou


落ち葉を踏みながらお散歩している犬達です。


Blog20161116dsc02342


          Blog20161116dsc02321

Blog20161116dsc02333


ところで、この時期、燃えるようなモミジですが、
わが家にも、購入したのや、いただいたのや、勝手に生えたのやら・・・幾本かあります。

名前、知りたいな~と思いつつ、そのまま過ごしていましたが、
この後、落葉したら、来年の春まで、ただの幹。

と、なってしまうと、調べようがありませんから・・・
この際、名前を調べてみました。


Blog20161116img049


わが家のモミジは、この4種類でした・・・多分。 happy01

      ~maple     maple~     ~maple

ココまでが、昨日UPした記事。

関連記事なので、追加して書きますが・・・

今朝、偶然にも、玄関までの階段の下に、もみじの赤ちゃんを発見!

葉っぱを見ると・・・
おお!
「やまもみじ」ではないですか!

実は、昨日の「おおもみじ」は、もしかして「やまもみじ」か?
と、少々自信がなかったのですが、こうして比較できたので、決定!
一つ、憂い・・・(大げさなsign01)が、晴れました~ happy01


↓写真は、左「オオモミジ」と今日発見した「ヤマモミジ」右です。


Blog20161117

わが家のもみじ、5種類に変更です。


   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  

| | コメント (0)

那須乃、9歳を迎えました。

11月12日、那須乃は元気いっぱいで、9歳を迎えました。

Blog20161112


歯は、何本か抜けてしまいましたし、
目も、わずかですが、白くなってきたように思えますが、
それ以外は、元気!元気!

ドングリを見つけては自分で転がして追いかけているし・・・
コオロギを見つけると、捕まえようとする・・・
未だあどけなさが残っています。coldsweats01 

そうそう、今もヘソ天で、ストーブの前で寝ているし・・・
無防備この上ナシです。 happy02


そんな那須乃ですが、
お誕生日と言う事で、那須湯本にできたドッグカフェに行きました。

Blog20161112kura1

BGMはジャズ。
この日、私達は、ランチでしたが、
夜は、お酒も飲める様で、夜も来てみたい感じです。

Blog20161112nasuno


↓那須乃は、おやつをもらって嬉しそう happy01

Blog20161112nasuno1


↓私達も、那須乃のお祝いの、お相伴にあずかって~ wink

Blog20161112kura

「こっちの方が、断然豪華じゃない?」と、
不満を言わないのが、那須乃の良い所 bleah


ところで、ここのオーナーさんの愛犬もパピヨンだそうですヨ heart04

パピヨン談義に花が咲いたことは、言うまでもありません。

 

では、最後に、元気に遊んだ後の、今日の犬達です。

Blog20161112dsc02312


   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  

| | コメント (2)

後ろも、すごいンです!

昨日の朝は、急に冷え込んだ朝でしたが、
日中には、気温も上がり、気持ちの良い晩秋となりました。

庭では、若い犬達は、相変わらず元気に走り・・・
長い毛に、枯れ草の種やら、落ち葉がからまるのを、全く気にしない犬達・・・
catface

Blog2016117dsc02222

左から「那須乃」「たろう」「銀」
  
 
ところで、わが家の集合写真はいつも前向き・・・
今日は、趣向を変えて、後ろ向きで・・・cameraannoy


Blog2016117dsc02247

と言う事で、1匹ずつの お尻 バックスタイルを見てください。

↓まずは、「ドル」

Blog2016117doru


↓そして「ゆり」

Blog2016117yuri

見かけほどは、太っていません。


↓次は「あおい」。

Blog2016117aoi

しっぽブンブンです~♪


↓「モカ」は・・・
病気でほとんど脱毛していたのですが、今では、フッサフサ。
happy01

Blog2016117moka

でも、このまま、増え続けたらどうしよう・・・ coldsweats02


↓「那須乃」は、じっとしていないので、こんな動作中ですが・・・。

Blog2016117nasuno


↓「たろう」は、わが家の犬の中では、一番好きな毛質です。

Blog2016117tarou

もう少し太ると、撫でていて、より気持ち良いンだけど・・・。


↓そして、「銀」。

Blog2016117gin

   happy02 sweat01     

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  

| | コメント (2)

「ゆり」「モカ」「ドル」経過検査

11月2~4日にかけて、「ゆり」と「モカ」は、それぞれの術後の経過を診るため、3ヶ月ぶりとなりましたが、エコー、尿、血液検査等をしました。

それと、「ドル」も、わが家では最高齢なので、 ついでに 一緒に、ネ。happy01

          hospital     hospital     hospital

  まず、「ゆり」。

「ゆり」は2年半もの闘病の末、膀胱癌を克服した奇蹟の犬です。

しかし、現在、片方の腎臓は水腎症になり、今では、もう一方しか機能していません。

また、膵臓も悪いです。

検査結果・・・
腎臓も膵臓も、血液・尿検査の数値は、悲しいかな、正常範囲外の値です。

エコーでは、腎臓は・・・もう腎不全となってしまった方は、大きさが小さくなっているようで・・・ひと安心です。
健康な方は、今はきれいですが、1つになったが為に、そっちに負担がかかるので、飲み薬とサプリです。

膵臓は、血液検査の数値は高いのですが・・・
エコーでは、縁が少し白く写っていましたが、膵炎は起こしていないそうですので・・・引き続き、食事療法です。

     
  次は「モカ」です。

「クッシング症状」で、発見した「副腎の腫瘍」。
その摘出術を受け・・・その後の、経過はすこぶるよいです。

今回の検査結果・・・
エコーでは、術後の問題はなくて、・・・・安心。

ところが、以前、書いたと思いますが、「高蛋白尿」です。
今回も、まだ、尿検査の数値が異常に高いです。

しかし、血液検査では、腎臓の値は正常。
エコーに写る、腎臓や膀胱内はきれいです。

これら、リスクの少ない検査では、原因は定められませんでした。
ならば、もっと、追求したいところですが、それを調べるには、組織の穿刺が必要で・・・
それは、リスクが大きすぎるので、回避します。

ところで蛋白が、多量に漏出すると・・・筋力が落ちてしまうそうです・・・。

術後、筋力はかなり回復してきたと思いますが、それでもピーク時を思うと、
確かに、かなり劣るようです・・・。

もちろん、年齢のせいかもしれませんが・・・
前回よりは、数値が良いので、しばらく、様子見です。

また、もうひとつ、「モカ」は、胆嚢にポリープができています。

前回も、何?って感じでしたが、胆泥とはどうも違うようで・・・でも、前回と形状が変わっていないので、おそらくポリープだろうと言う事で、飲み薬とサプリです。

    

  そして、「ドル」です。

「ドル」は、大きな病気はないのですが、
かなり前から「胆泥」があり、増えたり減ったりの繰り返しです。

検査の結果・・・
数値は正常範囲内ですので、何も問題はないのですが、エコーでは、今回も、胆泥が写し出されました。

これくらいですと、薬を飲まない子もいるそうですが、一応、飲み薬とサプリを続ける事にしました。

まあ、「ドル」は、16歳にしては、とても健康です。 


          hospital     hospital     hospital


犬も、人と同じで・・・加齢とともに、いろいろ悪くなっていくのは仕方ないのかもしれません。
まれに、奇蹟に巡り会えたとしても・・・。


3匹とも、今現在、特に何か症状が出ているわけではありません。

多分、自覚症状もないのでは?と思われます。

症状が、苦痛となって現れる、その時が、どうかずっとずっと後になりますように・・・。 confident


 

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  

| | コメント (0)

初霜

立冬の今朝(11月7日)は、寒かったですね。

ここ、那須高原は、今年初めての、零下でした。

Blog2016117dsc02199

↓そして、初めての、霜。
気の早い「しゃくなげ」が、また、引っ込んでしまいそう。coldsweats01

Blog2016117simo

亡きアトム君の住んでいた北海道は、まだ、ビートも収穫していないのに、雪が積もってしまったそうで、大変だそうですsign03

雪の早い年は、冬が寒いとか・・・冬支度、しなくっちゃネ。

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  

| | コメント (0)

ブロワリア・・・これが、君の名だ!

名前のわからなかったこの花

Blog20161022

気になって仕方なかったのですが・・・
Hさんから、「ブロワリア」ではないかと。

早速、ネットで調べてみました。

確かに!
同じ!


それで、何種類かある「ブロワリア」ですが・・・
画像に目をこらして・・・
「ブロワリア・ビスコーサ」と「ブロワリア・アメリカーナ」の2つに絞る事ができました。

それ以上は・・・
ネット上では、この2つのブロワリアは混同されているらしいので、無理と判断し・・・
とりあえず、「ブロワリア」であることがわかったので、満足です。

・・・コロンビア原産
ナス科・・・
 confident

・・・と、「ブロワリア」を調べて行くうちに、この学名(Browallia)は、スウェーデンの植物学者「ブロヴァル」の名前が由来だそうで・・・
ここで、スウェーデンとつながりました。 flair

思いをはせるに・・・

・・・その昔、「ブロヴァル」が、はるかかなたコロンビアで、この花を見つけた時・・・
このかわいさに、さぞかし心奪われたのではないでしょうか? heart04
ご自分の名前を付けるほど。
そして、大切に、お国に連れ帰ったのでしょうか?

それが、今や、わが家の庭で花開いている・・・。


さて、長く咲いてくれた「ブロワリア」ですが、さすがに、昨今の寒さに弱ってきました。
そろそろ、さよならです。

また、来年会おうネ。

そして、この花の名前を調べてくださった方々、本当にありがとうございました。
おかげさまで、数年来の疑問が解消し、スッキリ!しました。 happy01

「ブロワリア」・・・
もしよかったら、覚えておいてください。
 
お花って、いいな~ 豆助  dog

 

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  

| | コメント (2)

« 2016年10月 | トップページ | 2016年12月 »