« 「モカ」、永眠しました。 | トップページ | 7歳の誕生日・・・たろう »

悲しみの那須

一昨日(3/27)の雪は、めいっぱいの水分を含んだ重い雪でした。

屋根に降る雪も、その重さに耐えきれず、少し溜まっては、その都度、滑り落ちていました。

また、我が家の屋根を、大樹のナラの枝が被っているのですが、
その枝に着いた雪が、重いが故、
ある程度の塊になっては次々と、屋根に落ちていたようです。

そうとは知らず、その音は、屋根を野生動物が歩いているのかと思い・・・
心配して、外から見ましたが、足跡はありません。

ならば、天井裏?

「ハクビシン」だったら、オオゴトです。

屋根裏に上ってみましたが、跡はなく、その間も、屋根からの音が続いていたので、原因がはっきりしました。

安堵の胸をなで下ろしていた頃、那須街道から、消防車や救急車などのサイレンが聞こえました。

はじめは気にもとめていませんでしたが、そのうちヘリコプターまでが・・・
辺りが騒然としてくる・・・。

そして、町のスキー場で、雪崩が発生した事を知りました。

その日、那須街道は、ひっきりなしにサイレンが鳴り響き、それは、日暮れまで続きました。

そして、若い8人の命が奪われた事を知りました。

山は、二日間姿を見せませんでしたが、今日、やっと見ることができました。

夕方の、那須連山の「茶臼岳」です。

Blog2017329dsc03402_2


「モカ」との別れだけでも、いい加減悲しいのに・・・私には、那須全体が、悲しみに包まれている・・・。
   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  

|

« 「モカ」、永眠しました。 | トップページ | 7歳の誕生日・・・たろう »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 「モカ」、永眠しました。 | トップページ | 7歳の誕生日・・・たろう »