根雪がだいぶん溶けました

この時期・・・
冬休みか冬眠か・・・あまり変化のない日々とは言え、

やっと、我が家にも春の兆しが confident

それを一番に告げるのは、「ロウバイ」。

「うろたえる」の「狼狽」ではありませんヨ、happy02
ロウ細工の様な花から、その名がついたそうです。

↓で、我が家のロウバイは、「満月ロウバイ」です。

Blog2017214dsc03055

ところで、この花、匂いもとても良いのですが・・・
虫もいない時季なのに、こんな良い香りを誰に嗅がせるンでしょう?

野鳥?

そう言えば、「シジュウカラ」等のさえずりも聞こえるようになりましたネ。


そして、地面を覆っていた根雪も、溶け始めました。

まずは、数日前の犬達です。


Blog2017214dsc03052


↓ドル

Blog2017214doru

↓ゆり

Blog2017214yuri

↓あおい

Blog2017214aqi

↓モカ

Blog2017214moka

↓那須乃

Blog2017214nasuno

↓たろう

Blog2017214tarou

↓銀

Blog2017214gin


          sun     sun     sun


さて、これより以下は、昨日の犬達。

やはり、春は近づいてきているのネ、日差しが強くなり、写真を撮るのが難しい・・・。coldsweats01

↓ドル

Blog2017225b

          今日は、鼻水、大丈夫かナ? happy02

          Blog2017225dsc03175

↓ゆり

Blog2017225dsc03099

↓あおい。後ろはドル。

Blog2017225dsc03101


↓モカ

Blog2017225moka

↓那須乃

Blog2017225dsc03158

↓たろう

Blog2017225tarou


↓そして、元気いっぱいの、「那須乃」親子です。

洋服の色 ピンク=「那須乃」 黄色=「たろう」 青=「銀」

Blog2017225a


・・・と、
雪は溶けたとは言え、まだまだ寒い那須高原のパピヨン達でした。
 happy01

Blog2017225dsc03148

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  

| | コメント (0)

初霜

立冬の今朝(11月7日)は、寒かったですね。

ここ、那須高原は、今年初めての、零下でした。

Blog2016117dsc02199

↓そして、初めての、霜。
気の早い「しゃくなげ」が、また、引っ込んでしまいそう。coldsweats01

Blog2016117simo

亡きアトム君の住んでいた北海道は、まだ、ビートも収穫していないのに、雪が積もってしまったそうで、大変だそうですsign03

雪の早い年は、冬が寒いとか・・・冬支度、しなくっちゃネ。

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  

| | コメント (0)

ブロワリア・・・これが、君の名だ!

名前のわからなかったこの花

Blog20161022

気になって仕方なかったのですが・・・
Hさんから、「ブロワリア」ではないかと。

早速、ネットで調べてみました。

確かに!
同じ!


それで、何種類かある「ブロワリア」ですが・・・
画像に目をこらして・・・
「ブロワリア・ビスコーサ」と「ブロワリア・アメリカーナ」の2つに絞る事ができました。

それ以上は・・・
ネット上では、この2つのブロワリアは混同されているらしいので、無理と判断し・・・
とりあえず、「ブロワリア」であることがわかったので、満足です。

・・・コロンビア原産
ナス科・・・
 confident

・・・と、「ブロワリア」を調べて行くうちに、この学名(Browallia)は、スウェーデンの植物学者「ブロヴァル」の名前が由来だそうで・・・
ここで、スウェーデンとつながりました。 flair

思いをはせるに・・・

・・・その昔、「ブロヴァル」が、はるかかなたコロンビアで、この花を見つけた時・・・
このかわいさに、さぞかし心奪われたのではないでしょうか? heart04
ご自分の名前を付けるほど。
そして、大切に、お国に連れ帰ったのでしょうか?

それが、今や、わが家の庭で花開いている・・・。


さて、長く咲いてくれた「ブロワリア」ですが、さすがに、昨今の寒さに弱ってきました。
そろそろ、さよならです。

また、来年会おうネ。

そして、この花の名前を調べてくださった方々、本当にありがとうございました。
おかげさまで、数年来の疑問が解消し、スッキリ!しました。 happy01

「ブロワリア」・・・
もしよかったら、覚えておいてください。
 
お花って、いいな~ 豆助  dog

 

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  

| | コメント (2)

この花の・・・君の名は? その特徴

数日前に、UPした、名前不明の花。

シソ科?とかセージの一種か?と言う質問に、もう少し細かく観察することにしました。

↓全体は、こんな感じ。

メジャーを添えていますので、参考にして下さい。

Blog20161028e

60㎝くらいですかネ、
こんもりとして、この時期咲く花としては、嬉しい。

↓花は、前から見るとこんな感じ。

Blog20161028a

2㎝くらいでしょうか、
花びらは5枚の、合弁花です。

↓横からと、裏からですと、

Blog20161028b

↑基部はこんな感じです。

↓茎の断面と、葉の付き方

Blog20161028d

葉は、互生ですし、匂いはありません。
また、茎の断面は丸く・・・四角ではないので、シソ科ではないと思われます。

↓葉っぱは、柔らかく、
鋸歯はなく、極小さな毛が生えています。

Blog20161028c

大きいもので、6㎝くらいでしょうか。
 

君の名・・・
いまだ、不明です。


ところで、今回、こんな情報も頂きました。

・・・以前、友人にこの花の種を頂いて蒔いたら、翌年から、茂りすぎました。
その友人は、ご近所の、お嫁さんにもらったそうですが、
そのお嫁さんは、スウェーデン人で、わざわざ、お国から種を送ってもらったとか・・・

名前は・・・わかりません。
・・・とのこと。

もしかして、遠くスウェーデンから来た子かしら?
それって・・・種子の輸入って、防疫にひっかからないのかな?

もしかして、迷惑な外来種だったらどうしましょう?

ブログに公開してしまったけど、密かにしてなくてはいけなかったのかしら・・・shock

本当の事が、知りたいです。
だって、すごく可愛い花なんですもの。

 

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  

| | コメント (2)

この花の・・・君の名は?

ここの別荘地の秋まつり、「もみじまつり」も、一週間前に終わり・・・

Blog20161022f

↑たろう


紅葉は、山の上の方から降りてきていますが・・・
わが家の、デッキからの景色はこんな感じ。


Blog20161022c

我が家の紅葉は・・・まだまだネ。

と、下を覗くと・・・

Blog20161022h

モミジと、ヤシオが、かろうじて”ほんのり”です。

庭ともなると・・・紅葉どころか、いまだ雑草園さながら・・・。
テヘッ、手入れ・・・怠っています。coldsweats01


Blog20161022dsc01927

それでも、目をこらしてみると、こんな花がわずかに咲いています。

Blog20161022g

けれども、玄関へのアプローチの階段は、既に咲いている花を並べているので、少しは見れるかな?wink

Blog20161022i

バラも咲き始めましたし・・・

けれど、今年の長雨で「黒星病」になり、葉っぱが、可哀想に少ないのですが・・・。weep

Blog20161022rose3

ところで、一般的に、秋バラは発色がよいのですが、「フレグランス オブ フレグランシス」は、際だって濃い色になりました。

Blog20161022rose1


↓この2品種は、少々小ぶりな花ですが、春からずっと咲いてくれて、頼もしいです。

Blog20161022rose


↓この2品種は、とてもよい香りなんですヨ。

Blog20161022rose2

↓さて、今年初めて植えた「スイフヨウ」ですが、

この花は、「酔芙蓉」と書くように、咲き始めは白くても、夕方には、すっかりできあがって赤ら顔になる花です。
・・・ってことは・・・今は、ほろ酔いでしょうか?smile

でも、寒がりの「スイフヨウ」
ここでは、冬は、室内に取り込みます。

Blog20161022dsc02025
 

そんな風に、寒い那須高原ですが、その分、夏は涼しく・・・
↓「ビオラ」と「わすれな草」は、この春のこぼれ種で、
また、「ロベリア」は、暑さで腐ることなく、うまく夏越しできた株が、また最近、咲き始めました。

Blog20161022viola

「ロベリア」は、厳冬期は室内に取り込みますが、
「ビオラ」と「わすれな草」は、この状態で、屋外で冬を越すと、春には大株になって美しいのです。

          shine     shine     shine
  
 
ところで、ドッグランにしている庭は・・・全く、手抜きなのですが・・・
小川に「大文字草」が咲き始めました。

↓川を1枚に収められませんでしたので、2枚をつないでいます。

Blog20161022b

そこに咲く、「大文字草」です。
対岸の小さな「大文字草」は、こぼれ種で、勝手に生えたようです。confident

Blog20161022a


他は、バラの実・・・ローズヒップが少しと・・・

Blog20161022d

セージが2種類咲いていました。

Blog20161022e
  
 

そして、最後になりましたが、今回のタイトルの「この花の・・・君の名は?」ですが・・・
↓の花の名前がわかりません

とても小さな可愛い花ですが・・・
ご存知の方がおられましたら、教えて下さい。

Blog20161022

実は、この花、花屋さんの店先の、コンクリート敷きのひび割れから咲いていました。
言わば、「ど根性??」です。

「可愛い~♪」と言うと、花屋さんが気前よく、ケド、一生懸命、根こそぎ掘って下さったのですが、名前はわからないとのこと。
それは、一昨年のでき事ですが・・・今年も、沢山こぼれ種で咲いてくれました。
 

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  

| | コメント (2)

9月最後の日の、近況。少々。

我が家の庭に、彼岸花が咲きました。

背丈が揃って、お行儀がいいでしょ? happy01


Blog2016930


さて、雨続きだった9月、最後の今日、久しぶりに晴れましたヨ。

大喜びで、庭に走り出た犬達。
朝露に濡れて、グッショリの子、まだ、濡れる前の子、後の子・・・様々の写真をどうぞ。

↓ドル

Blog2016930dsc01711

これは、遊び終えて、デッキに戻ったときです。


↓ゆり

Blog2016930dsc01702

集合写真を撮り終えても、ベンチから降りなかったので、その位置で、撮りました。


↓あおい

Blog2016930dsc01709

元気に走り回っていました。


↓モカ

Blog2016930moka

庭で遊んでいるときと、遊び終えてデッキに戻ったときです。

↓那須乃

Blog2016930dsc01705

泳いだ訳ではありませんが・・・ coldsweats01


さて、順番でいったら「たろう」ですが、ブレブレでしか写ってなかったので、割愛し、次は
↓銀です。

Blog2016930dsc01704

ハイ、元気に走って遊んでいましたネ。


そして、集合写真を撮りました。

 Blog2016930dsc01699
  


10月は、天気のよい日が続きますように・・・ 
 

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  

| | コメント (0)

大事件、発生!

我が家は、那須高原に在ります。
言わずと知れた、とっても、田舎です。

とは言え、那須街道沿いですし、定住者も多い別荘地・・・とりあえず、住宅地。

クマが出たとか、鹿が出たとか・・・
耳にするけれども、まだ、この辺りは大丈夫だろうと思っていたのですが、とうとう出てしまいました・・・
それも、もしかして、最も手強いかも知れない、「猿」が shock

 

その日、夕方頃、サンルームの屋根が音がするので、「カラスかな?」と。
すると、お隣さん(西隣)が、棒を持って「猿だ!猿だ!」と、叫んでいました。

ふと、見上げると、「ひェ~、サルがsign03

そのサルは、我が家の小さな畑の方へ行ったので、おそるおそる近づくと、後ろから別のサルが!

私の横を悠然と通って・・・それが、まるでハウンド犬の様。
スマートな長い手足、ウエイトを感じさせない静かな歩様。

思わず、カッコイイsign01 不覚にも、そう、思ってしまいました・・・。wobbly

で、畑で、なにやらつまみ食いをし、それから、北隣りの人の庭に行き・・・
その人とは携帯で連絡しあっていたのですが・・・
「ユリが食べられている~」と、悲鳴が聞こえました。

結局、4~5頭のニホンザルは、しばらくして、その先に行ってしまった様です・・・。


この、サルとの遭遇は、あまりに突然で急なことで、ましてや怖いこともあって、写真は撮っていませんが、我が家の被害状況を!

キュウリ↓

Blog2016728b

折って食べたのか?
地面に、残骸が残っていました。

枝豆↓

Blog2016728a

中身だけ食べて、残ったさやを、重ねた園芸用のトレイに置いてました。

ブルーベリー↓

Blog2016728c

熟しているのだけ、きれいに食べて、残っているのは青い物のみ。

イチジク↓

Blog2016728dsc00893

まだ、こんな小さな果実ですから、かじってみたけど、まずかったのか・・・?


サル・・・また、来るのでしょうか?
ちょっと、通りすがりだったら許せるけど・・・また、来たらどうしよう・・・catface

頻繁に来るようになったら、どうやって防ごうかしら?

今、頭の中は、サルの事ばかりです・・・。 gawk


 
   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  

 
   ______________________________________________________


| | コメント (0)

折れてしまった「ユリ」・・・

我が家には、何かとご心配をかけている犬の「ゆり」が居ますから、
このタイトルは、紛らわしくて、ごめんなさい。

で、この場合の「ユリ」は、庭の「ユリ」の事です。
 

さて、一週間ほど前の梅雨の合間に、庭に出て・・・ショック sign03

ユリが2本、根元から、ボッキリ!
蕾も大きくなり、もうすぐ色が着こうかと言うときの、この被害は、痛~~~い crying


その他、牡丹が2本、モモ等の枝が数カ所、折られていました。cryingcryingcrying
おそらく、にっくき「テッポウムシ」の仕業でしょう・・・ weep

泣く泣く、花瓶に生けていたのですが・・・
ナント、花が咲きました。

Blog2016722kasaburannka
 
「偉いぞ!ユリ!」
 

ところで、庭で、虫の被害を免れたユリ達も、咲き始めましたヨ。

Blog2016722kasaburannka1

見渡すと、辺りの空き地のヤマユリも、咲き始めています。

Blog2016722dsc00840


で、先ほどのユリ越しに・・・庭をほんの少し紹介しますネ。

こちらは、犬が入れない庭なのですが・・・

Blog2016722dsc00880

先の場所より、少し、南側はこんな感じ。

Blog2016722b

あまり、花、咲いてないネ coldsweats01

でも、真ん中辺りに白く見えるのは、キキョウで・・・
↓それを近くで見ると・・・ステキでしょ!

Blog2016722d


写真 ↑その隣のベゴニアは、もう何年も我が家の住人で、

毎年、冬は室内に取り込みますが、地上部が枯れてしまい、
「もはやこれまでか!」と、思いつつも、
春、外に出すと、遅ればせながら芽を出し、忘れかけた今頃、花が咲きます。

我が家にしては、派手な色。
これって、忘れられないように、精一杯自己主張しているのかな?
 confident


さて、花と言えば、鉢植えのバラが、少しですが、未だ頑張って咲いています。

Blog2016722bara1


           Blog2016722bara2

↓大好きなニューウエーブも、もう最後頃の花です。

花びらも少なくなり、大きさも小さくなりましたが、次々と長い間、咲き続けてくれましたネ。happy01

Blog2016722dsc00861


バラを置いて居る階段には、「ギボシ」も鉢植えしています。

↓これは、香りがあるギボシです。

Blog2016722c

玄関までのアプローチの、この階段ですが、「ユリ」と「バラ」と「ギボシ」と・・・とてもよい匂いです。


思えば・・・
良い香りがして、ましてや、こんな林の中ですから、虫に「来るな!」と言う方が酷なんだけど・・・
もう、これ以上茎を折らないで欲しいナ~think


 
ところで、ドッグランにしている犬達の庭の片隅に、小さな小さな菜園を設けています。

↓これら夏野菜ですが、年によって、よくできるものできないものがあります。

今年は、キュウリが豊作なようで、楽しみです。 wink

Blog2016722yasai

↓「楽しみ」と言えば、今年初めてユズの実が着きました、4っつもsign03

♪ 桃栗3年柿8年、柚のバカヤロ18年 ♪ と言うけど、
このユズ、我が家に来て4年目です。

このユズに限っては、♪・・・柚のお利口たった4年 notes  heart04

Blog2016722a


↑バジルは種を蒔いたら、山ほど発芽しましので、
近所の方々に、だいぶん 押しつけて  もらっていただきました。

ブルーベリーは、犬の庭に植えているので、犬と私と野鳥で、奪い合って 分け合ってつまんでいますヨ。 

戦利品は、ことのほか、格別にうまいゾイ bleah

 
   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  

 
   ______________________________________________________

| | コメント (0)

梅雨入りだって?! 慌ててバラをUPする。

温かい地方では、5月にバラが見頃を迎えるようですが、ここ那須高原は、6月に入って、やっと咲き始めます。

見頃は、梅雨の真っ最中という場合が多く・・・
美しいはずの、満開のバラは・・・ weep  

それは、何しろ梅雨時期ですから、
長雨に打たれて、蕾がうまく開けなかったり、花びらがとろけてしまったり、
枝ごと折れてしまったり、

たまの晴れ間の、強烈な日差しで焼けてしまったり・・・
ああ、病気も出るんだった・・・と

残念ながら、完璧な、美しい状態は、あまり望めません。

せめて梅雨入りが遅ければ、それまで、少しでも長く愛でられるのですが・・・。weep


それで、長雨が続く前に・・・つまり、少しでも美しい時に、カメラに収めることにしましたヨ。
まだ、全体の株の半分くらいしか開花してないのですが・・・。


bud その前に、我が家のバラは、↓
アーチに「新雪」と「ナエマ」を植えていて、
スクリーンは「キャサリンハロップ」
玄関までのアプローチの階段に、鉢物を置いています。

Blog201667rose1

↓アーチの「新雪」

Blog201667rose3


↓アーチの、もう片方は、「ナエマ(ピンク)」です。

Blog201667rose7

↑その株から色変わり(白)がでたので、
それを挿し木にして、ポール仕立てにしようとしている白の「ナエマ」。

 
↓スクリーンの「キャサリンハロップ」です。

我が家のバラのシーズンは、この花から始まります。

トゲが少なくて扱いやすく、匂いも良くて、八重咲きですし、返り咲きなのですが、花が1~2日しか持ちません。
もう少し、花持ちが良ければ、大好きになれるのに・・・。

Blog201667rose6


 
bud これより以下は、階段に並べた鉢物です。
主に、匂いが良くて、大輪の木立バラたちです。
 

 

Blog201667rose13
         
          Blog201667rose11

Blog201667rose12

          Blog201667rose17


 
↓個人的には、このバラが一番好き heart02
色も形も、匂いも。


Blog201667rose8

 
↓我が家では、数少ない黄色のバラ。
匂いで選んだ、黄バラです。

Blog201667rose10


 
↓名前負けしてない・・・気高い匂い。花の形。

Blog201667rose9


 
↓この匂いは・・・好き嫌いがあるかも?

Blog201667rose14
 

 
↓名前通り、プリチ~~ happy01

Blog201667rose16
 


 
↓我流で、挿し木から、スタンダードに作った「ファイルフェンブロウ」。
咲き始めです。

Blog201667rose19
 

 
玄関横に、我が家で唯一のミニバラ「グリーンアイズ」。

Blog201667rose4
 

 
↓玄関のもう片方の横には・・・
某有名人のお母様に頂いた「ストレプトカーパス」。
もう、3年くらい、我が家の住人です。

そして、こぼれ種で、今年も咲いてくれたロベリア。
こんな、小さな花も、とっても好きです。heart04

Blog201667a


bud ところで、家の南側の花壇には↓の様なバラを地植えしています。
花の大きさは中くらいで、丈夫な・・・修景バラ(準ずる)などです。

Blog201667rose5

          Blog201667rose18


↓「粉粧楼」は、とても薄い花びらが、幾重にも重なっていて、とても可憐で可愛いんだけど・・・
雨に濡れるとうまく開けなくなります。

鉢より、地植えの方が、断然元気になるので、鉢から地植えにしたのですが・・・
やはり、鉢に戻して、雨に当てない様にすべきか・・・悩んでいます。think

Blog201667rose15
 


 
bud さて、↓は、「犬が使う方の庭」に植えている、放任のバラたちです。

Blog201667rose2 


この犬たちの庭には、他、「ハマナス(白)」や、名前のわからない「野バラ」を、ポール仕立てにしていますが、これらは、秋の赤い実も、楽しみなんですヨ。
 
 

↓ そして・・・バラじゃないんですけど・・・「おおやまレンゲ」。
・・・植えて8年して、やっと初めて咲きました。happy01

Blog201667dsc00159
 

 
梅雨入りし、何株かの、未だ堅いつぼみのバラたち。

雨の止んだ合間に、美しく咲けるといいんだけど・・・
そして、カメラに収められたらいいナ~。

 
  

 ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  
   ______________________________________________________

ガーデニング, 那須情報 | | コメント (6)

たろう、6歳になりました。

那須高原の我が家の庭・・・
ドッグランにしている庭とは、別の庭ですが・・・

遅い春を告げるように、これら、山野草が咲き始めました・・・

って、まだまだ積もった落ち葉の中で、良くわからないですかネ? coldsweats01

Blog201646hana2

↑上の写真を、少し説明しますと・・・

ピンクは、「ショウジョウバカマ」と「カタクリ」「雪割草」
白いのは「キク咲きイチゲ」などで・・・
下の写真の左は「エゾエンゴサク」
右は、白い「カナダゲシ」と紫の「タツタソウ」です。

それら、山野草の奥に目をやると、
↓クリスマスローズが、年始めからボツボツ咲き始め、
写真の右上「プルモナリア」や
その下の左、アネモネの一種や
右の写真の、私の好きな「チオノドクサ」が咲いています


Blog201646hanadsc09885

↓そのほかは、まだ、あまり咲いていませんが、昨年秋に植え付けた「パンジー」や、毎年咲いてくれる「ハナニラ」・・・頼もしいです。
右下の写真は、車庫の東側ですが、何度も株分けした「西洋桜草」が、これまた毎年咲いてくれます。

Blog201646hana3


↓庭木は、今目立つのは、左から、
良い香りの「おもいのまま(咲き分けの梅)」
真ん中はピンクの「姫コブシ」
右は、ピンクの「ヤシオ」です。

Blog201646hana

↓これら、どの花も美しいのですが、「ヤシオ」の可憐さはひとしおで・・・
この写真の、10倍のすばらしさをご想像くださいネ。

Blog201646hana1

さて、お花の話はここまでとし、本題です。
 
 

たろう、元気に6歳を迎えました。
 

Blog201646


子供の時、あまりにやんちゃで首を痛めたことがありますが、それ以後は、獣医さんへ行くような病気や怪我はなく、青年らしく、はつらつと、とても明るく暮らしています。

Blog201646dsc09843

時々・・・
君のこと、「落ち武者」だの「ぷーたろう」だのって呼ぶことがあるけど、かわいさの裏返しだヨ。wink


Blog201646tarou


「たろうや、これからも、ずっと、元気で過ごそうネ」

Blog201646dsc09859


で、今年のお誕生日の手作り食は・・・
ミートローフです。

Blog201646a

おめでとう!タロや!  
 


Blog201646dsc09877

では、次に、他の子達の様子も、チョッチュね。happy01


「たろう」の父の「ドル」

Blog201646dsc09866


伯母の「ゆり」

Blog201646dsc09849

義理の母の「あおい」

Blog201646aoi


叔母の「モカ」

Blog201646moka

母の「那須乃」

Blog201646nazuno

弟の「銀」

Blog201646dsc09852

みんな!
たろうに、「おめでとう!」って言ったのかな? wink


 ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  
   ______________________________________________________


「那須乃」, たろう君, ガーデニング, 叔母「ゆり」, 叔母「モカ」, 母「あおい」, 父「ドル」, 那須情報, 銀くん | | コメント (4)

より以前の記事一覧