ファミリーオフ会

今回の、ナナちゃんの、来那須の機会に、ファミリーオフ会をしました。
平日ということもあり、参加者は、(我が家を除いて)犬5匹、人間8人となりましたが、みんな、とっても楽しく過ごしましたヨ。


今日も、お洋服もかわいいナナちゃん。

人がお食事中も、おとなしく待てました。

Blog2015917dsc08497

   
穏やかで、友好的な大介君。
「ドルとあおい」の息子で、ナナちゃんとは同胎、7歳です。

この日も、とても、よい子でした。

Blog2015917dsc08496


きゅう君も、「ドルとあおい」の息子で、ナナちゃんや、大介君より先に生まれたお兄ちゃん
8歳半になりました。

Blog2015917a

↑この日、きゅう君は、その実力を、目前で見せてくれましたヨ。
今、右と左を覚えている最中だとか・・・。
どうやって覚えるんだろう・・・犬はハシや茶碗が持てないのに・・・think


ところで、この日の集合場所は、犬と一緒に入れるレストランで、
そこは、那須らしいドッグランが併設されているのですが、あいにくの雨降り・・・。


那須に、室内ドッグランがあればね~。

で、その後、我が家で、過ごしました。

ここでは、ナナちゃんの妹の「凛ちゃん」に、人気集中!
子犬、本当に、可愛いヨね。

Blog2015917dsc08503

ウフッ、大介君も気に入ったのね。happy01

Blog2015917dsc08502

また、大介君は、那須乃とも、上手に挨拶してましたネ。

Blog2015917dsc08504


さて、最後に・・・できるかな?と思ったけど・・・
すごいsign03
できたねsign03
集合写真happy01

Blog2015917dsc08514

こうして、楽しい時間は、アッという間に過ぎて、もう、解散の時間です。

皆様、遠くから、ありがとうございました。
そして、みんな犬たちが、とても可愛がられていて、幸せに過ごしていて、心から嬉しく感じました。

「来年も来たい」と、おっしゃるナナちゃん達の希望が叶うことを楽しみに、皆様、愛犬を胸に、お別れとなりました。


   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  
   ______________________________________________________

「那須乃」, きゅう君, アンビシャス→ナナちゃん, オフ会, ナナちゃん, 叔母「ゆり」, 大志→大介君, 母「あおい」, 父「ドル」, 銀くん | | コメント (0)

天国の「さくら」に、想いをはせる (17) 晩年

晩年の「さくら」は、白髪こそ増えましたが、とても元気に過ごしていました。
しかし、さすがに、寄る年波には逆らえず、耳が遠くなり、目もかすんできたようでしたが。 

Bulog2013718a20126
 


耳が遠くなると言う事は・・・例えば、こんな事。

ドッグランにしている庭から、家に引き上げるとき、私は、「ハウスよ~」と、犬達に声をかけます。

庭から室内に入るには、通路を通って、家の扉の入り口で足を洗います。
 
指示を出すと、大概みんな、我先にと、入り口に向かって通路を走ります。
特に、「さくら」は、今までは、一番に走って戻っていました。

何故なら、「さくら」は、私の指示が理解できる事が、すごく嬉しい子だったからです。

が、耳が聞こえにくくなったこの頃からは・・・
私は、てっきり皆、入り口まで来ているものと思って、1匹ずつ、犬の足を洗っていると、
庭から、「さくら」の吠え声が聞こえる・・・
と、言う事が何度かありました。

たぶん、「さくら」は、私の指示を聞き逃し、他の子達の行動にも気づかす・・・ふと、当たりを見回すと、誰もいなかった・・・それで、寂しくなって吠えていたんだと思います。 
 
 
また、「さくら」はアイコンタクトがよく取れる子でしたので、カメラを向けて、名前を呼ぶと、カメラ視線の「さくら」が容易に撮れていました。

でも、耳が聞こえにくいと言う事は、名前を呼んでも、見てくれません。
カメラ目線・・・撮れなくなりました・・・。


耳が聞こえないと言う事は・・・そんな不自由が。
 
でも、少しだけ良い事も。
だって、周りの雑音に悩まされなくなり、熟睡ができる・・・その様子には、癒やされていましたヨ。 confident

  

左2枚は・・・
私が呼んでも、聞こえない「さくら」。
以前なら、ここで顔をあげるのですが・・・。

右2枚は・・・
集合写真を撮った後、「ヨシ!」と解除した直後です。
声と同時に、飛び降りる犬達。
けれども、聞こえない「さくら」は、みんなの様子で解除を判断します。
ですから、一歩出遅れていました。

Bulog2013718a2012613
 
 

目は、と、言えば・・・
だいぶん、かすんでいるようですが、耳よりは健在で、まだ、見えています。

私が気を引こうと、オーバーアクションをすると・・・
・・・アハッ、ちょおっとオーバー過ぎた?coldsweats01
驚いた風な、こんな顔で、見上げてくれました。

Bulog2013718a2012716
 


相変わらず、水遊びは、好きでしたよね。
天然、人工に限らずに、ネ。
 wink

Bulog2013718a20127


          Bulog2013718a201283

 
 
庭を走る「さくら」。
「さくドンのお庭ヨ。いっぱい走れ~。」

Bulog2013718a2012826
 
 
 
それから・・・
また、子や孫達が遊びに来て下さいました。
 
遠く、高知や前橋、神奈川県や茨城県や福島県からも・・・。
 
みんな、「さくらバーちゃんは、元気だネ~」と、安心してくださったていたのに・・・。

Bulog2013718a2012922


          Bulog2013719a2012923


Bulog2013719a2012113
 


そして、年が明け、2013年。

Bulog2013719a20131


お正月には、うっすらと、雪が降りました

Bulog2013719a201314d391


そして、1月6日。
「さくら」は、14回めのお誕生日を迎えました。
それは、「さくら」最後のお誕生日となりました。

 
「さくら」、14才、おめでとう!
まだまだ・・・
来年も再来年もこの日が来て
赤いちゃんちゃんこと烏帽子を着ることができると思っていたのに・・・。

Bulog2013719a201316


1月中旬。
このシーズンで、一番沢山降った時かな?
「さくら」はホント、寒さはへっちゃらでしたよネ。

Bulog2013719a2013116

そして、早春。
雪がとけてくると、
それまで雪の下にあった昨年秋の落ち葉が、コートにくっつきます。
でも、そんなこと、「さくら」は、ちっともかまわないのよネ。
 coldsweats01

Bulog2013719a2013226
 
 
 

「さくら」が、どれほど、小川が好きだったか・・・こんな所に、証拠の写真がありました。
 
このフェンスの向こうに、小川が流れていて、その間に、扉があります。

「さくら」は、庭に出してあげると、一番に駆けつけて、「扉を開けて!」と、せがんでいました。
私が近づくと、「早く!早く!」と言わんばかりに、ピョンピョン跳ねて喜び、今か今かと待ちわびていましたよネ。

Bulog2013719a201339

「さくら」が居なくなった今、こんなにもは、喜んで小川に行きたがる子がいないせいか・・・この扉は、期待の扉ではなくなりました・・・。
 
 
 
4月 ↓ 
・・・これは、亡くなる1ヶ月前の「さくら」です。

Bulog2013719a201343
  
 
2013年5月7日、「さくら」との永訣は・・・
その日、「さくら」は、苦しむこともなく、あっけなく、
でも、私達夫婦で、看取ってあげることができた、突然のお別れでした。
  
 
 
そして、これは、亡くなる数日前の、
最後の「さくら」の写真です。

太陽下で順光でカメラを構えましたので・・・まぶしくて・・・
それに、白内障もありますから尚の事。
でも、頑張って目を開けようとしていましたネ。

あなたは、これが最後とわかっていたのでしょうか?
だから、精一杯頑張って、私に応えてくれたのでしょうか?

Bulog2013719a201351

そして、これが一番お終いの1枚です。

Bulog2013719a201351d456

カメラには、それ以降、あなたの姿はありません。


でも、私の脳裏には、
八重桜の花ビラや、お庭の小花に囲まれて、
それはそれは、健やかに眠っている・・・
まるで、今にも起き出して、尻尾を振り回しそうな・・・
そんな、あなたの姿が最後なんです。

14才4ヶ月の「さくら」は、
若者とは違った美しさ、
また、病気と闘って勝ち続けた強い美しさ・・・、
わたしは、
そんな美しいあなたの、安らかに眠ったような姿を最後として、お別れしました。

 
 
そして、今、「さくら」は、大好きだったあの川の近くで、永眠しています。


それでネ、「さくら」や、
「さくら」は、この夏、何度も私達に会いに来ているでしょ?

ホタルが、ネ、
昨夜もネ、
数匹、ゆっくりと、フンワリと、輝きながら飛んでいましたヨ。
あなたが大好きだった小川や庭や、デッキの辺りを、ネ。

          **********

明るくて素直で、表情が豊かで、いつも笑っていた「さくら」や、
私は、あなたのおかげで、どんなに楽しく、ほのぼのとした14年間だった事でしょう。
 
もっともっと、望みたかったけど・・・
 
いいえ、あなたは、大病を抱えながらも、14年も、
私と一緒に居る為、頑張っていてくれたのヨね?
もしかして、あなたも、私と、離れたくなかった?
 
ああ、「さくら」や、
あなたは、私にそれを伝えたくてやって来た・・・
その事の大切さを伝えるためにやって来た、天使だったのかな?

あなたに会えてありがとう。
心から感謝しています。
どうか・・・この気持ち、どうかどうか、天まで届け!

それから、「さくら」と一緒に遊んで下さった人々や犬達の皆様、
みんなみんな、ありがとうございました。
「さくら」と一緒に、心より、深く深くお礼を申し上げます。

          
   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  
   ______________________________________________________

「あおい」ベビー, 「那須乃」, 「那須乃」ベビー, きゅう君, たろう君, まる子→まるリンちゃん, アンビシャス→ナナちゃん, ダイゴ→ダイゴ君, ダリアちゃん, 叔母「ゆり」, 叔母「モカ」, 大志→大介君, 抹茶ちゃん, 母「あおい」, 父「ドル」, 祖母「さくら」, 銀くん | | コメント (0)

天国の「さくら」に、想いをはせる (13)


「さくら」が、私の元から去ってしまって、調度2ヶ月。
今、「さくら」の10才の頃を、回想しています。


2009年3月。

「さくら」や、この頃は・・・
暖かくなって、春の予感がしだした頃。

Bulog201377a2009325

          Bulog201377a200943

そして、千本松牧場のドッグランでは、桜が咲き始めていましたネ。

Bulog201377a200943a
  
  

でも、「さくら」のホームグランドは、ここ、「犬ひろば」よネ。

Bulog201377a200945

          Bulog201378a200967a
          
Bulog201377a200945a

          Bulog201378a200967

ところで、「犬ひろば」では、こんな子もいました。

Bulog201378a2009521

もう、「さくら」ったら・・・、
犬には、無愛想なんだもの。
 catface

 
 
 
 
そんな頃、高知へ行った孫のナナちゃんが遊びに来て下さいました。

Bulog201378a2009517ab

ナナちゃんと同胎のまるリンちゃんと大介君。
お兄ちゃんのきゅう君とダイゴ君も集まって、楽しかったね。

Bulog201378a2009517

大介君の家では、BBQをご馳走になりましたヨね。
いい香りに、落ち着かない孫達。
本当は、「さくら」だって、ソワソワしてたんでしょ?
wink

Bulog201378a2009517a 
 
 
 
 
Bulog201378a20095
 
 
そうそう、お嫁さんの「那須乃」とは、ツツジを見に行ったわネ。

Bulog201378a2009521a

 
 
そして、6月になって、緑が濃くなりました。

Bulog201378a200961

走っていると、もう、暑いネ。
          
Bulog201378a2009627

大介君が、遊びに来てくれた事もありましたよね。

Bulog201378a2009624


頂いたサクランボを、デッキで、転がして遊んでいたのは? despair

Bulog201378a2009623

          Bulog201378a2009618


それから、孫のきゅう君の、アジリティの応援にも行きました。
きゅう君と同胎のダイゴ君や、東北のパピヨン達も集まって、ちょっとしたオフ会になりました。

Bulog201378b2009712

この時、遊んだ人達からも、あなたとの別れを惜しんで、メッセージなど頂いたのよ。
「さくら」は、もう、お礼を言ったかな?

 
 

 
ところで、この写真は、ピンぼけですが、あえて載せました。

なぜなら・・・

Bulog201378b2009713

ドッグランなどで、「さくら」に、
「遊んでおいで」と、向こうを指差すと、
こんな、少し嬉しそうな表情を見せながら、私から離れて、遊びに行っていました。

・・・けれど、戻ってこなかったことはありません。

2ヶ月前も・・・
きっとこんな顔で離れて行ったはずなのに・・・。

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  
   ______________________________________________________

「あおい」ベビー, 「那須乃」, きゅう君, まる子→まるリンちゃん, アンビシャス→ナナちゃん, オフ会, ダイゴ→ダイゴ君, 叔母「ゆり」, 叔母「モカ」, 大志→大介君, 母「あおい」, 父「ドル」, 祖母「さくら」 | | コメント (0)

天国の「さくら」に、想いをはせる (12)

Bulog201372a2009126
   

「さくら」10才。
今見ても、大病を抱えていたとは思えない・・・走り。
笑顔。

Bulog201372a2009112

          Bulog201373aa2009219dsc
 
「さくら」が爆走する時は、体をグッと低く沈めます。
そして、カーブを変える度、その手前を変え、その方向へ体を傾けます。
 
大地を踏みしめながら、風を切って走る「さくら」は・・・
それはそれは、走ることが楽しくて、誇らしくて・・・
生きている事が、とても気持ちよさそうでしたよね。

Bulog201373a2009213dsc0

実は、この時期、獣医さんからは、激しい運動は避けるように言われていました。
心臓病は、突然倒れることがあるからだそうです。

突然倒れるから、運動を規制するか・・・
それとも、
突然倒れるけど、自由にするか・・・

規制・・・こんなに走りたいのに、私に、その権利があるのか?
自由・・・つまり、「さくら」自身に任せると言う事は、私の責任の放棄か?
いいえ、どちらにしろ、私の言いのがれ?

 
確かな事は、「さくら」の命は「さくら」のもの・・・と、言う事。

 
ああ、
「さくら」や、
私は、何と言われてもかまわない。
 
だから・・・
寿命を削ることになったとしても・・・あなたのしたい事をしてごらん。

Bulog201372a2009126dsc0

と、思いつつも・・・、
ハラハラ、ドキドキしながら・・・
 
でも、その姿に、心あたたかくしながらも、
あなたを、見守っていましたヨ。

 
          **********
 
家にいるときも、あなたは、よく、デッキから外を見ていましたネ。
お外、大好きなのよネ。
 (*^_^*)

Bulog201372a2009125
 
          **********
 
さて、3月になって、北海道の子供(そら君・グラちゃん)や孫(アイちゃん)達が遊びに来てくれました。
 
それを機会に、
近県の子供(抹茶ちゃん)や孫達(きゅう君・ダイゴ君・大介君・まるリンちゃん)も集まって、
賑やかなオフ会になりました。

Bulog201373a200936d

          Bulog201373a200936e


「ダイゴや~」「おばあちゃ~~ん」
走り寄る二人は、感動の再会!
かと、思うと、そのままスルーする「さくら」 coldsweats02

向かって右から左に走る「さくら」です。
洋服を着ている子がダイゴ君です。

Bulog201373a200936c

で、行った先は・・・
お出でになった方に、ご挨拶 heart01

Bulog201373a200936a

          次の人にも、ご挨拶 heart02

          Bulog201373a200936b

またまた、ご挨拶 heart04
まったく、礼儀正しいったら、ありゃしない。 coldsweats01

Bulog201373a200936
 
 
「さくら」や、
こうして、皆様をお迎えできてよかったネ。
 
それで、大病にも負けないで10才を迎える事ができたお祝いに、赤いちゃんちゃんこと烏帽子を持ってきて下さり、それを着て、記念写真を撮ることができました。

Dsc03821
 
 
皆様の応援もあって、「さくら」は、その後、うまく病気と付き合いながら、あと4回お誕生日を迎えることができました。


   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  
   ______________________________________________________

「あおい」ベビー, 「那須乃」, 「那須乃」ベビー, きゅう君, そら君, まる子→まるリンちゃん, オフ会, グラちゃん, ダイゴ→ダイゴ君, ピリカ→愛夢ちゃん=アイちゃん, 叔母「ゆり」, 叔母「モカ」, 大志→大介君, 巣立った子犬, 抹茶ちゃん, 母「あおい」, 父「ドル」, 祖母「さくら」 | | コメント (0)

天国の「さくら」に、想いをはせる (11)

昔のアルバムをめくっていると、撮ったことさえ忘れていた写真が出てきます。
デジカメなので、それは、消されていても、全然不思議でないような、些細なショット。

けれども、今、
その写真が、心に留めて置きたい、とても大切な写真だと言う事に・・・気付きました。

そのうちの1枚。
それは、いつもの、何気ない、お散歩の写真。

私は、こうして犬達を見ながら、
季節の変化や、心地よい風を感じながら、お散歩をしました。

・・・犬達も、嬉しそうにお散歩をする。
なにしろ仲間がいるし、後ろには私もいるから、怖いものなし。
元気に堂々と歩く犬達とのお散歩を思い出すと、あの時の楽しさ、気持ちよさも一緒に思い出されます。

Bulog2013630a20081124

でももう、2度と、この「さくら」の姿を見ることはできないのですネ。
 
あなたが、居たと言うこと、
そして、あなたが、もう居ないと言うこと・・・。

 
 
 

2008年、もうすぐ10才の節目を迎える「さくら」の家族は・・・子供3匹、嫁2匹、孫3匹の大所帯。

Bulog2013629a20088a

けれども、時とともに、孫達は、だんだんと新しい飼い主さんの元へ巣立って行き、
・・・それは、櫛の歯が欠けるような寂しさでしたが、
みんな、「犬ひろば」のドッグランで、こうして遊んで過ごしましたネ。

Bulog2013629a2008917

          Bulog2013629a2008930

Bulog2013629a200810

          Bulog2013629a20081010

Bulog2013629a20081017

          Bulog2013629a20081020

家では、こんな感じで。

Bulog2013630a200811
 
 
こうして、月日が過ぎつつも、ある時は、お友達が遊びに来てくれたり・・・

Bulog2013629a2008921

また、ある時は、巣立った孫が里帰りをしてくれたり・・・

Bulog2013629a20081031

磐梯山、猪苗代湖にも、何度行ったでしょう?

Bulog2013630a2008112

そうそう、アウトレットにお出かけもしたわネ。
「さくら」は、ドッグカフェは大好きでしたよね。
だって、他の子にナイショで、少しだけ美味しい事をするんだもんネ。
wink

Bulog2013630a2008119

で、秋めいて来ても、やっぱり「犬ひろば」よネ。

Bulog2013630a2008114


そのうち、茶臼岳は、初冠雪。
記念写真を撮ったよね。

Bulog2013630a20081121dsc09798

沼原にも行ったよね。

Bulog201371a20081221

そして、とうとう、那須高原にも、初雪が降りました。

Bulog201371a20081226dsc

          Bulog201371a20081229

Bulog201371a20091

寒さなんかへっちゃらな「さくら」でしたね。

Bulog201371a200914

          Bulog201371a200914a

          
そして、2009年1月6日。
「さくら」は、10才になりました。

「10才を迎える事ができる」と言う事は、どんな飼い主さんでも嬉しいでしょう。
けれどネ、私はネ、「さくら」や、
このお誕生日は、特に、感慨深かったのヨ。

実は、「さくら」は、10歳を前に、気管支炎を患い、心肺機能が下がりました。
また、突然、糖尿病を、また、喉に甲状腺がんを発症しました。
立て続けに、色んな病気に罹り、
私は、一時は、次のお誕生日を迎えられないかも知れないと、不吉な予感にさいなまれたこともありますが、
治療の甲斐あって、じきに持ち直すことができました。

糖尿病は、早めにインシュリン注射の治療を開始したので、すぐに楽になったようです。
気管支炎もすぐおさまり、
心臓は、投薬により、数年後には、年相応の心臓にまで回復しました。
甲状腺ガンは、手術は選択せず、免疫療法として、Dフラクションを飲ませることとにしました。
数年後には、しこりはほとんどないくらいに小さくなっていました。

その後、年相応に耳や目は悪くなりましたが、体調はとても良く過ごせ、
「さくら」は、2013年5月7日の、永訣の、その日の朝まで、
痛がることもなく、嫌がることもなく、
心臓の薬とDフラクションを飲み、インシュリンの注射をし続けました。

Bulog201371a200916adsc0

          Bulog201371a200916dsc00

「さくら」、10才、おめでとう!
この年を迎えるために、あなたは、本当によく頑張りましたネ。

   ハナマル

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  
   ______________________________________________________

「那須乃」, まる子→まるリンちゃん, アンビシャス→ナナちゃん, 叔母「ゆり」, 叔母「モカ」, 大志→大介君, 母「あおい」, 父「ドル」, 祖母「さくら」 | | コメント (0)

天国の「さくら」に、想いをはせる (10)

那須に引っ越しました。
ここには、共同で使えるドッグラン=「犬ひろば」があります。
「これからは、ここで、遊べるんだ~」と、
嬉しそうな「さくら」達でしたネ。

Bulog2013624a2007121dsc

お友達や、孫も遊びに来てくれましたよネ。

Bulog2013624a2007128

そして、2007年、師走の「犬ひろば」。

Bulog2013624a20071221

すぐさま年が明けて、2008年。
大晦日から降った雪の中でも、走っていましたネ。

Bulog2013624a200815
          
「さくら」、楽しい事、この上ないって感じでネ。

Bulog2013624a200815a

そして、「さくら」は、9才のお誕生日を迎えました。
それで、お昼から一緒にお出かけをし・・・

Bulog2013624a200816dsc0

夜はお誕生会をしましたネ。
 
・・・ところで、年の功でしょうか?
お誕生日は、手作り食の会食形式・・・と知っている「さくら」。
 
普段はドライフードですから、たまの手作りが美味しいらしくて、
また、この時は、お皿が一列に並ぶので、 
「『待て』が解除されたら、いち早く食べたもの勝ち!」って事を知っています。
 
ですから、待機の姿勢も・・・考えましたネ。
 happy01

Bulog2013625a200816
 

そして、天気が良い日は、みんなも大好きな「犬ひろば」へ。
そうそう、当時、「犬ひろば」には、馬もいたのでしたね。

Bulog2013625a20082

そして、2月になり・・・
息子の「ドル」に、2匹目のお嫁さんが来ました。
名前は、「那須乃」。
そのため、わが家は6匹家族となりました。

Bulog2013625a200828          

「さくら」や、
今度のお嫁さんは、どう?

Bulog2013625a200843

          Bulog2013625a20083
        
Bulog2013625a2008614

ところで、この「犬ひろば」は、別荘の方が使うことが多いので・・・
と言う事は・・・
別荘の方は、だいたい土日祝休日や、夏休みに来られます。

 
それで、その人達は、ここで愛犬を遊ばせるのを楽しみにされていましたので、
私達は、できるだけ、そう言った日は避け、平日に利用していました。

そのため、他の犬と会うことは少ないですが・・・
それでも、時には、こんな子達とも遊べましたヨね。

Bulog2013625a200867


さて、これは、「ドル&ゆり」のお誕生会 (7/16) の時の写真。
「さくら」、やはり、スタンバイOK!でしたネ。
 wink

Bulog2013625a20087

そして・・・再び、暑い夏の到来です。
 
那須高原は、名前の通り高原ですけど、暑いときは、ヤッパシ暑い。
 

Bulog2013629a20088

時には、ワンコOK!の喫茶店に行ったり・・・

Bulog2013629a2008813

プール遊びをしましたよネ。
 
すると、「さくら」ったら、ずっと浸かっていましたね。
 confident

Bulog2013629a2008815

遊び疲れて夜。
あなた達は、デッキのイスで夜風に当たって眠るのが気持ち良さそうでしたね。

でも、もちろん、クーラーをつけて眠るのが一番気持ち良かったかな?
見ている私も、ついつられて・・・。

でもネ、「さくら」
食卓のイスに乗るのはダメだったよね。catface

Bulog2013629a2008831

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  
   ______________________________________________________

まる子, アンビシャス→ナナちゃん, 叔母「ゆり」, 叔母「モカ」, 大志→大介君, 母「あおい」, 父「ドル」, 祖母「さくら」 | | コメント (0)

那須高原の新年

那須高原は、昨年の12月のはじめ、例年になく、早く積雪しました。

Bulog2012121

ドッグランも雪の中。

けれども、お正月には、スッカリとけて・・・
元旦には、美しい初日の出を見る事ができました。

          Bulog201311dsc03894

那須高原は、こうして2013年が、開けましたヨ。

ですが、わが家は、喪中と言う事もあり、静かなお正月です。 
 
しかし、犬達は、元気で・・・
1月4日、再び降った雪の上で遊ぶ犬達の、元気な顔を見て下さいネ。

まずは、集合写真です。

Bulog201314adsc03916

「さくら」
Bulog201314b

          「ドル」
          Bulog201314cdsc03933

「ゆり」
Bulog201314ddsc03924

          「あおい」
          Bulog201314e

「モカ」
Bulog201314fdsc03932

          「那須乃」
          Bulog201314gdsc03930

「たろう」
Bulog201314hdsc03929

「銀」
あれっ?「銀」は、この時のショットに、UPがなかったので、
先日、「ジョイアミーア」に行ったときのショットを見て下さいネ。

Bulog201318dsc03977


で、みんなは、こんな風に、過ごしていますヨ。

Bulog201314i
 
 
 
それから、次は、最近、お誕生日を迎えた2匹です。
 
 
12月4日生まれの「あおい」です。
9才になりましたヨ。

Bulog2012126adsc03857

歯は、ほとんどないのですが、元気です。


それから、1月6日生まれの「さくら」です。
14才になりました。

いくつか持病はありますが、投薬などでうまく管理できていて、とてもご機嫌に明るく過ごしています。

Bulog201316b

さてさて、お誕生日は、特別な日ですもの、手作りご飯を・・・と、腕によりをかけて・・・ナンテね。happy01
で、今年初めての手作りご飯は「肉団子と野菜のクリーム煮」です。

Bulog201316a

「おやおや、『さくら』や、
耳が聞こえなくても・・・
まだ、『待て!』なんだけど・・・」sweat01

それから、11月
マリンちゃんが遊びに来て下さいましたヨ。

犬見知りをするマリンちゃんですが、
「ドル」と「さくら」とは、少しは慣れたかな?な?

Bulog20121118

それから、この時、今シーズン初めての焼きリンゴを作りました。
が、薪ストーブで焼くので、加減が・・・。
昨年の「コツ」をスッカリ忘れて・・・少々硬くできあがりました。coldsweats01
それでも、美味しいと言って食べて下さったマリンママさんパパさん、ありがとう。
 

 
それから、大介君とも会いましたヨ。

「ドル」のご機嫌を横目でうかがう大介君。
いまだ、父さんには、一目置いていますネ。
wink

Bulog201315a


それから、私事ですが、「つちのこD」が定年退職しました。

記念に、エピナールの「ラ・ヴェルデュール」でランチをしました。
エレベーターを降りると、目の前に広がる、冬景色の那須高原。
「わが家は・・・?」
と、探しましたが、木々に埋もれてわかりませんでした。

Bulog201313adsc03895

お料理の数々。
美味しかったです。

Bulog201313b

これから、年金生活のわが家。
地味~に暮らさなくっちゃ!と、豪華なランチを、シミジミ味わいました。

ところで、最後のデザートでは、お店からの素敵な演出が!

Bulog201313cdsc03902

 
それから話し変わって・・・わが家の家庭菜園ですが、
冬ですもの、あまり収穫はありませんが・・・白菜です。
一食分でしたが、案外、甘くて美味しかったです。

Bulog2012122
 
 
・・・と、こんな風な「八犬伝」の、年末~新年です。
 
 
Bulog201315b

これからの、今年一年、↑「ドル」ほどは、爆走できないと思いますが、マイペースで、過ごしたいと思っていますので、本年も、どうぞよろしくお願い致します。

 
   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  
   ______________________________________________________

「あおい」ベビー, 「那須乃」, たろう君, 叔母「ゆり」, 叔母「モカ」, 大志→大介君, 母「あおい」, 父「ドル」, 祖母「さくら」, 那須情報, 銀くん | | コメント (4)

小さなファミリー会 など

とうとう、12月です。
早いネ~。
 
 
ここ那須高原の我が家では、数日前に、うっすらと雪が降りましたヨ。
11月が、意外と暖かかったので、もしや、この調子で・・・なんて、期待してみたのですが・・・やはり、冬は来るのですね。
今日の寒いこと。
 
 
ともあれ、、この1ヶ月間の我が家の出来事ですが・・・11月12日、「那須乃」のお誕生日でした。
元気いっぱい4才を迎えた「那須乃」。
極近のドッグカフェで、二人でお祝いしましたヨ。

お散歩がてら、ゆっくり歩いて15分。
二人だけでお散歩は、久しぶりだね。happy01

Bulog20111112a


それから、11月は、薪ストーブのお料理教室も行きましたヨ。
先月はお休みしましたので、今シーズン私は初めてですが、教室は2度目。

すると、生徒さんの年齢層がグッと若返って・・・私を除くと、平均年齢20代後半か?
私を入れても、全員女性。happy02
気のせいか、先生、嬉しそう~wink
因みに、先生は、若い男性です。

 
 
さて、メニューは、「アクアパッツァ」と、「ピッツァ」です。

Bulog20111125

教室でのお魚料理は初めて。

ピッツァは、いつも作るのですが、トッピングはいつも違っています。
まるで、ケーキの用に綺麗にデコレーションしたアスパラとベーコンのピッツァ。
若い娘が作ると、違うナ~。

お魚の取り分けは、私と先生で。
私は、魚の取り分けは、上手ではないので、先生を横目で観察していると、やわらゴム手袋をする先生。
「何故?」と言う私の質問に、「骨を取るため」との事。
私は、即座に、「骨は、各自で取る」と言った端から、お料理への愛情の違いをつくづく感じました。coldsweats01

Bulog20111125a

こうして、ピッツァとアクアパッツァの試食。
美味しく頂きました。
これも、いつか作ってみたです。

 
 
 
それから、小さなファミリー会もしましたよ。
「ピアスパ」さんと「まるマ」さんが、那須にお出でになるので、歓迎のファミリー会です。

で、「ぽぽち」さんや「大王子」さんや「I」さんも、参加して下さいました。

お持ち下さったご馳走やワインと、我が家で、女性陣に助けられてお料理をお出しして、楽しく過ごしましたヨ。

あまり写真が撮れなかったのですが・・・まずは、庭で。

Bulog20111127

大介君です。

Bulog20111127a

そして、ダイゴ君。

大介君とダイゴ君とは、早速バトル!
どうでも、・・・大介君に、軍配が上がったようです。

で、ちょっと、威張っていた大介君でしたが・・・その後、とても苦手な「ドル」の登場で・・・

Bulog20111127c

お膝にお座りのワンコになってしまいました。

Bulog20111127b

いまだ、父さんには、頭が上がらない?coldsweats01

↓大介君と、他の犬の様子。

Bulog20111127d

こんな光景も見れましたヨ。

Bulog20111128b
 
 
 
それから、部屋に入ってしばらくすると、

Bulog20111127e

ココ君とプリンちゃんがやって来ました。

ココ君は、大介君とソックリ!
判別難度は、最高レベルです。

Bulog20111127f

↑プリンちゃんと、
お母さんの「I」さんの横で、この様にリラックスしていると・・・ココ君と間違えそう・・・。

その上、大介君はココ君に乗られても、平然としているのを見ると・・・私、本当に、名前を間違えたのかしらsign02

Bulog20111127g

そうしていると、「まるマ」さんと「ピアスパ」さんがお出でになり、全員そろいました。

この日の為に、あつらえた洋服のまるちゃん。
実は、洋服はあまり好きではないようですが・・・「すごく可愛いヨ、まるちゃん」

Bulog20111127h

久しぶりに再会した、お母さんの「あおい」と。
何を話したのかしら?confident

Bulog20111127i

一方、「ピアスパ」さんの家からは、キャバリエのモカちゃんとチョロ君。
(もう1匹のメルちゃんは、後ほど登場します。)

Bulog20111127k

↓同級生の「さくら」とチョロ君。
「翁嫗様方ァ~、お茶でも、お持ちしましょうかァ~」
japanesetea

Bulog20111127j

それで、人間がおしゃべりに夢中の頃の、犬達の様子です。

Bulog20111127l

          Bulog20111127m
 
 
 
その夜、「まるマ」さんと「ピアスパ」さんは、「イマジンドッグス」さん泊で、翌朝、再び、そこのドッグランで遊びました。
我が家は、ランの入場料のモトが取れそうな2匹、「ドル」と「銀」を連れて行きましたヨ。

おはよう!

Bulog20111128a
左:メルちゃん 右:チョロ君とモカちゃん

「ワ~~イ!ドッグランだ!」と、言っているのかな?

Bulog20111128d


とにかく、若い犬達は、元気です。

Bulog20111128e

まるちゃんと、メルちゃんと、「銀」

Bulog20111128f

楽しそうでしょsign03


また、まるちゃんは、こんなポーズも見せてくれましたよ。
「ちょうだい、ちょうだい」のこのポーズを、人間が好きなこと、知ってるみたいです。heart04

Bulog20111128

ボール遊びをするまるちゃんと「銀」です。

Bulog20111128g

またこの日、「銀」がフリスビーに目覚めました。happy01

Bulog20111128h

一方、「ドル」はと言えば
こうして、みんなの事を、見守っていましたヨ。

Bulog20111128c

こうして、あっという間のミニファミリー会でしたが、それぞれの犬達が、楽しそうにしている今の姿に会えること、すごく幸せに感じました。
来てくださった皆様、心より、感謝します。<(_ _)>

 
 
 
と、こんな感じの1ヶ月でしたが・・・
最後に、我が家の犬達の集合写真を、ご覧下さいネ。

Bulog20111112

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ

   ______________________________________________________

| | コメント (6)

ああ、ひゃくまんえん・・・涙

今日は、あれから、調度2ヶ月。
ここ最近、やっと余震が少なくなりました。
と、同時に、めまいも少なくなりましたので、ここ最近の事を、一気にUPしたいと思います。

その前に・・・
ブログを書かないでいたこの間、ご心配下さった方々、気弱になっていた私でしたが、あなた方から、沢山の力を頂き、本当にありがとうございました。
わたくし、もう大丈夫ですから、どうぞご安心下さいネ。
 (*^_^*)

それでは・・・まずは、何と言っても、タイトルの事ですヨね。

実は、ブログを遡ってご覧いただけるとわかるのですが、我が家は、あの地震の際、浄化槽が浮き上がりました。
那須町の上下水道課の方に見て頂き、浄化槽を取り替えることにしました。

しかし、まだまだM8クラスの余震があると言われている昨今ですから、いわゆる一般的な工事方法ではなくて・・・土台から、かなりガッチリと作り、コの字型の金属で浄化槽を上からも押さえつけると言う頑丈な工事だそうです。
また、我が家の浄化槽は、フェンスに囲まれた庭の中にあるため、重機を入れるためには、フェンスをはずさなくてはなりません。
それに、浄化槽は、地震保険もきかず・・・。

そんなこんなで・・・まあ、出てきた見積もりの金額は、百万円 bombannoy

そんなお金、どこにあるの?
泣きたいところでしたが、那須町の補助が得られるそうで・・・これが40万円・・・とっても、助かりました。
でも、あと60万円・・・義援金を募るか・・・
 weep

と、・・・苦しい苦しい懐事情はさておき、この1月あまりの事をお知らせしますネ。


まず、シエロが、新しい飼い主さんの所へ、巣立って行きました。

Bulog201159

          Bulog201159b

シエロの新しい飼い主さんは、同じ那須町の方で、もう、30年もパピヨンを飼い続けている方です。

そして、そこには今、3代目だそうですが・・・プリンちゃんと言う、体が、とっても小さな、おばあちゃんパピヨンがいます。
プリンちゃんは、とっても、良い子。happy01
 
けれども、まだまだ精神的に子供のシエロのこと、いじめたりしないかしら?と心配していたのですが・・・後日、いたわるように接しているとのご報告をいただき、ホッとしました。

Bulog201159a

巣立ちの時・・・その一コマです。coldsweats01

Bulog201159c

そして、シエロは、ココ君と言う、可愛い名前をつけて頂きましたヨ。heart
 

birthdayそれから、4月6日に、1歳を迎えた「八重たろう」です。

Bulog201146

お祝いは、いつもながらの、ラム肉・・・ほとんど骨だけだけど・・・。
バリバリ、音を立ててむしゃぼり喰っていましたヨ。
 写真、ないけど。

それから、たろうですが、新しい飼い主さんが、遠方と言う事もあり、連休にお迎えに来る予定でしたが、その方が、体調を崩され、入院されました。
ここまで大きくなって申し訳ないケド、治るには、しばらくかかりそうなので、再度里親さんを探して欲しいと仰られましたが・・・洋服やハーネスなど送って下さったりして、お迎えを、とても楽しみにされておられておいででしたので・・・治療の励みになればと思い・・・今後は、消極的に、たろうの里親さんを募りたいと思います。

 

birthdayそして、ひき続き、ナナちゃん、大介君、まるリンちゃんたちがお誕生日を迎えました。

ナナちゃんは、地震の後下さったお電話で、とても元気にしているとお聞きしました。

大介君も、とっても元気。
とても嬉しそうにお迎えしてくれましたヨ。

Bulog2011417

すごく落ち着いて、とても美しいパピヨンになっていました。happy01

Bulog2011417a

そして、まるちゃんです。

Bulog2011416

まるマさんからは、折に触れメールで写真を送って頂いているのですが、その中からピックアップして載せました・・・可愛いでしょ sign03

こうして、みんな元気に3歳を迎える事ができたこと、すごく嬉しい事でした。 note
 

それから、3月は、計画停電で、お休みだった「薪ストーブクッキング」ですが、4月は、パンプキンスープと、ピザと、ラムの香草焼きでした。

Bulog2011422a

          Bulog2011422b

Bulog2011422c

できあがったピザと、ラムラックのハーブグリルです。
(パンプキンスープは、写真を取り忘れました。)

Bulog2011422

いつも通り、それはそれは美味しく頂きましたヨ。happy01
 

それから・・・我が家は、今、とてもよい匂いに包まれています。
ジャスミンが咲いているんです。

そして、シンビジュームのサラジーンも。

Bulog201159d
 

お花と言えば・・・ここ那須は、2~3週間くらいまえにソメイヨシノが咲きました。
隣町の、白河の桜の名所の小峰城では・・・。

Bulog201159f

桜は・・・散り際は、何かしら寂しく感じる物ですが、今年の桜は、咲き始める時から、切なく感じたのは、私だけでしょうか?
春を待ちわびて待ちわびて・・・その象徴の桜の開花なのに・・・ああ、どうか・・・来年は、そのままの気持ちで、桜をめでることができますように・・・。


   ______________________________________________________ 
   
   ☆:;;;;里親さん募集中!;;;;:☆
  

Bulog201159e
 
只今わが家では、ヴィータ君の里親さんになって下さる方を募集しています。
お問い合わせ等は、 ここ を、クリックして下さい。

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ

   ______________________________________________________

| | コメント (5)

新しい 「はかり」

Bulog2011213g


ジャ~~~ンsign03
新しい、はかりです。

実は、昨年くれに、それまで使っていた「はかり」が壊れました。

修理に出したのですが・・・修理不可能の返事を頂いたのが、正月も中旬頃。
それでは、新しいのを購入しよう!としたのですが、同様のものは、お取り寄せです。

待ちました~。
で、やっと、届いた・・・ちょっとリニューアルした、同メーカーの、卓上スケールです。

ところで、今まで使っていた「はかり」ですが・・・わが家で生まれた子犬の健康管理に、とても重要な仕事をしてくれました。
 
生後すぐの仔犬が、ちゃんとおっぱいを飲んでいるかどうかは・・・卓越した人は、仔犬の喉を触るとわかるらしいのですが・・・私は、体重が増えている事で、飲んでいると判断していました。

新生児の時は、最低でも1日1回。
ちょっと心配な子は、数回。
いつも冷静な数値を出してくれた大活躍の、前の「はかり」に敬意を込めて・・・今までの新生児をUPしてみようと思います。

(必ずしも、出生直後ではないのですが・・・まあ、その辺りの画像です。)

Bulog2011213

          Bulog2011213a

Bulog2011213b

ミル君は、実家で生まれました。
私が、父の看病のため、帰省していたからです。
台所から、慌てて、「はかり」を探しましたヨ。

 
           
Bulog2011213c

          Bulog2011213d

Bulog2011213e
 
 
前の「はかり」よ、ありがとう!
お陰様で、仔犬達は皆、スクスクと成長することができました。
 
そして・・・新しい「はかり」に、一番に乗るのは・・・やはり、「さくら」でしょうnote
 
         
Bulog2011213h

ウウッツ、「さくら」、また、太ってるウゥ・・・bearing



   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  にほんブログ村 犬ブログ 犬 ブリーダーへ

   ______________________________________________________

| | コメント (4)

より以前の記事一覧