今年も届きました

ここのところ、毎年応募している「animaLabo」の「ご長寿ペットフォトコンテスト」。

応募した人全員がもらえる、冊子「ワンニャンBOOK」が、送られてきました。

ウフフッツ、2匹、載っていました~note


Blog20161217


このHPでの、「ドル」と「ゆり」は、←クリック!



この企画は、これまでに、特別賞こそ、いただけませんでしたが、

これまで、「ゆり」が、「日めくりカレンダー」に載せてもらい、1日をその笑顔で飾ったり・・・

Blog20151017dsc08703


「うちの子紹介」に、「ドル」が載せてもらったり、


「参加者の声」(今日現在4ページめ)にも、2匹載せていただきました。
 

先にも書きましたが、これは、ご長寿の企画。

この先も、ずっと、載せられるよう長生きして欲しいものです。
 

また、この冊子で、昨年も今年も見かけた、多くの長老の犬達、

よその子とは言え、みんな、みんな元気で、
来年の冊子でも会えますように・・・。


   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  

| | コメント (2)

この1年も、何とか持ちこたえました。

老犬が多い、わが家で、このタイトルは、紛らわしいですね。

実は、このタイトルは、犬達のことではなくて、私達夫婦のことです。

めでたく、結婚生活34周年を迎えました。

これは、ひとえに私の忍耐と努力のおかげです!think
・・・って、お互いにそう思っているに違いない!
coldsweats01

ともかく、自分へのご褒美として、今年も、大洗へ、お魚を食べに行きました。


Blog2016111tyuusinn

新鮮なお魚は、どうやって食べても、ホント美味しいネ。

ましてや、造ってもらったお料理ですから、主婦としては、嬉しいかぎりです。

写真にないけど、ノドグロのお刺身も、美味でした。
 
 

さて、今回は、「銀」がお伴ですが、もしかして、「銀」は初めての海ではないかと思います。

Blog2016111dsc02069

↑前来たとき、サーフィンの大会をしていたところ、今回は、誰もいませんでした。

が・・・未知なる遭遇sign02


Blog2016111dsc02139


          Blog2016111dsc02142


Blog2016111dsc02143


          Blog2016111dsc02144


Blog2016111dsc02145


          Blog2016111dsc02147


Blog2016111dsc02148


          Blog2016111dsc02151


Blog2016111a

「銀」は、若いだけあって、いつまでも走っていそう・・・。

潮騒など気にもとめず・・・海、大好きになった様でした。


Blog2016111dsc02124


          Blog2016111dsc02138
 
 
それから、帰りに市場に寄りました。

Blog2016111dsc02084


そして、買って帰った筋子で、イクラを作りました。


Blog2016111ikura

お醤油とお酒などに漬けて・・・
          
Blog2016111dsc02163

食材が新鮮だったので、腕以上に、美味しくできました。happy01

 

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  

| | コメント (2)

ちょっと、いっぷく

このタイトル、久しぶりだナ~ confident


先日、姉が、栗を送ってくれました。

冷凍できるから、と、沢山送ってくれたのですが、どうせなら、「渋皮煮」をつくってみよう sign03

実は、以前、陶芸の仲間が作ってくれた「渋皮煮」が、すごく美味しかったものですから heart02

そのとき、作るのが大変だったとお聞きしていましたから・・・
鬼皮を剥いた時点では、「覚悟の上」と頑張れましたが・・・

「渋皮煮」ができあがるまでには、いくつもの、困難がありました。

Blog2016103

何度も、湯がいたり、コトコト煮たり、その都度、流水で筋やシミや汚れを取ったり・・・
もはや私は、目がよく見えないので、大変でしたが、
重曹を入れなくても、案外柔らかくできあがったと思います。


早速、抹茶で頂きましたヨ。

Blog2016103a

栗の香りもいきていましたし。

それはもう、大変、おいしゅうございました。 japanesetea
 


そして、私も、陶芸の仲間に食していただき、
大変喜ばれました。 happy01 scissors


お姉様、ありがとうございました。
来年は、「渋皮煮」こそ作らないかも知れませんが、また、送って下さいマセ。
 <(_ _)>

 

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  

| | コメント (2)

トルンと言う楽器

「トルン」と言う楽器は、↓です。


Blog2016101dsc01718

これは、ベトナムの楽器で、ベトナムに茂る、節と節の間の長い竹で作った楽器です。

もともとは5音階ですが、現在は、色んな楽曲が演奏できる程の音階が出せるようです。


この日、那須では、竹林を利用した、「竹灯り」のイベントが催されました。

「竹灯り」ですから、日ぐれた夕暮れからですが、
その前に、
午後から、小学校の体育館で、トルンの演奏を聴きました。


Blog2016101a

トルンは、並べた竹を、2本のバチで叩く、マリンバやシロフォンのような打楽器です。

それらと同じで、一音が伸びないので、トレモロで、音をつなぐ演奏方法です。

音色は、マリンバとかシロホンほどは共鳴せず、むしろ、子供の頃学校で使っていた木琴に近いかな?

木琴より、柔らかく感じるのは、・・・竹管だからでしょうか?

とても素朴

そして、心地よい音色です。

この日の演奏は、ベトナムの曲や、「カントリーロード」や「ふるさと」など。
最後は、お客さんも楽器を持っての「剣の舞」などを合奏。

小さなライブハウスみたいで、楽しかったです。


その後、小学校から、竹林に行くのはシャトルバス、ならぬ、シャトルタクシー。

シャトル運行には、ロンドンタクシーとか、カピバラタクシーとか、那須を走っているタクシーが使われ、私達は、「ロンドンタクシー」に当たりました。

ちなみに、これは、本当に、ロンドンタクシーカンパニーの車で、普段も、予約すれば、いつでも乗れます。


Blog2016101


さて、「竹灯り」は、竹を斜めに切った竹筒に、ろうそくを入れ、灯りを楽しみます。


Blog2016101b

そして、竹林の中で、再び、トルンの演奏がはじまりました。

遠くで、車の音、近くで虫の音・・・そんな、自然の中で聞く音楽・・・久しく、心に、こんな余裕がなかった事に気づかされました。


Blog2016101c

最後に演奏された、ベトナムの子守歌や、ドボルザークの新世界・・・この楽器の将来性を垣間見た様でした。

 

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  

| | コメント (0)

台風一過の犬達と、私達の事

多くの被害をもたらした、猛烈な迷走台風10号が過ぎました。

被害地の人達は、どれほど辛くて怖った事でしょう・・・
と、その心情をおもんばかる間もなく、またしても、次の台風が・・・ crying

地震と言い、台風と言い、日本は自然災害が多いネ・・・。
 

けれども、台風が去って、自然は、こんなにきれいな景色を見せてくれました。

Blog201693dsc01264

犬達も、元気に庭で過ごしています。

まずは、↓「ドル」です。

Blog201693dsc01368

そして、↓「ゆり」

Blog201693yuri


          Blog201693yuri2


↓「あおい」も

Blog201693dsc01426


          Blog201693dsc01397

↓「モカ」もご機嫌です。

Blog201693moka2


          Blog201693moka
 

↓「那須乃」は、あまりに気持ちよかったのか、スイッチが入ってしまって、爆走が止まりません。
その姿は、とても楽しそうなのですが・・・写真が、ブレブレ!

Blog201693nasuno


↓そんな母を見て、「たろう」は、何思う? 

Blog201693dsc01417


↓「銀」は・・・「銀」も、走りたいのかな? coldsweats01

Blog201693dsc01400


ところで、行ってしまったはずの台風ですが・・・
思い出したかのように風が吹き・・・

「銀」と「たろう」は、↓の様・・・。

Blog201693ginn


今日も、楽しく過ごしましたね。
みんなで集合写真を撮りましょう。 cameraannoy


Blog201693dsc01382



ところで、話は変わって・・・
我が家は冬は薪ストーブで「暖」をとることが多いです。

また、そのストーブを用いて、庫内で簡単なオーブン料理をすることもあり・・・
それは、那須高原の長い冬の楽しみでもあります。

で、燃料の薪は、伐採したナラ材が多いのですが、庫内料理をする時は、樫が最高です。
火加減が丁度良く、火持ちがよいのでネ。

そのため、年に2~3度、樫材屋さんへ、端材を調達しに出かけます。

そこまでは、我が家から、1時間くらい。
↓久しぶりのドライブに、「ドル」も嬉しそう。


Blog201693dsc01256


到着!

Blog201693tarou

↑板状にして並べて、乾燥させている樫。
ここでは、農具の柄などに加工しています。


Blog201693dsc01254


その沢山の端材を軽トラックに入れてもらいます。

Blog201693maki



またまた、話は変わって・・・。

今月、9月は私の誕生月です。

あまり、犬達を長時間留守番させたくなくて、近くでお食事をすることにしました。

我が家から、20分あまりの黒磯温泉、「かんすい苑 覚楽」
一応、割烹旅館ですが、日帰りでもいただけます。

↓ロビーでお抹茶をいただき・・・
お食事前に、温泉に浸かり・・・
・・・温泉は、お湯も良く、
また、ハーブのサウナが初体験で気持ちよかったです。

その後、お食事までは、琴の生演奏を聴き・・・

Blog201693kannraku1

いよいよ、↓個室でお食事です。

Blog201693kannraku2

梅酒の食前酒から始まって・・・

Blog201693kannraku3

どれも、美味しい happy01

↓それにしても、こうして、アユが出てきたときは、驚きました~。

カゴの笹の下から煙が happy02
桜のチップで、燻らしているそうで・・・。

ほのかな香りが、これまた美味しかったです。

Blog201693kannraku4

それから・・・

Blog201693kannraku5

ここは、その昔、大相撲の黒磯巡業があった頃、お相撲さんが泊まった宿と言うことで、
(今では、もう、見られないでしょうけど・・・)
若貴が、とっても仲良く写った写真や、

益子焼きの、人間国宝の人の作品やらが、展示してありました。

また、随所に、小物や、小花が飾ってあって、とても楽しめました。

これからの1年の英気を養えたような気分でしたヨ。

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  

 
   ______________________________________________________

| | コメント (4)

こんにゃくを、手作りしました。

Blog20151114dsc09086


ここは、春、お味噌を作らせていただいている農家ですが、
こんにゃく作りのこの日は、あいにくの秋雨・・・
ちょっと残念ですが、この家の前にテントを張って、こんにゃくを、手作りします。

とは言え、さすがに、こんにゃくを、芋から栽培したわけではなくて・・・
生の芋から作りはじめました。

Blog20151114a

↑さて、こんにゃく芋ですが、3~4年かけて太らせたものを用います。

本来、こんにゃくは、寒さに弱い植物です。

それで、暖かい地方なら、植えっぱなしで良いのですが、
那須は冬は地面が凍るので、
毎年、冬が来る前には堀り上げて、暖かい部屋に取り込み、また、春になってから、植え付ける・・・と言う事を、3~4回繰り返します。

そんな、時間のかかった芋を、まず洗い、芽や、汚いところを取り除きます。

ミキサーにかけられる程の大きさに切り・・・


Blog20151114b


↓ミキサーにかけて、トロトロになった物を、鍋に入れます。

次に、それをコンロにかけます。
焦げ易いので、手で、底から大きく混ぜながら・・・。

手は、軍手の上に、炊事用のゴム手袋をしますが、それでもだんだん熱くなります。

15分くらいで、やっと、色が変わってきますが、
その間、一人で混ぜ続けるなんて、とんでもないことで・・・数人で交代しながら・・・手を冷やしながらの作業です。

Blog20151114c



↓色が変わったら、コンロから下ろして、食用の石灰水を入れます。

ここまでで、だいぶん腰にきて、疲れているのに、勝負は、ここからです。

石灰水を入れてからは、敏速に、手早く、まんべんなく均等に混ぜねば、ダマダマになってしまいます。
手抜き厳禁sign03

老体にむち打って、胸突き八丁、頑張ります。

Blog20151114d


↓そうして、なめらかに混ざったら、箱に入れて冷まします。


Blog20151114e

↑ほどよく冷めたら、32等分に切って、煮えたぎった湯の中で、20~30分ほど、ゆでます。

↓こんにゃくがゆだっている隣では、お釜で炊くご飯の、何とも言えないよい香りが・・・。


Blog20151114f

↓また、魚を焼くかぐわしい匂い・・・

Blog20151114g


↓室内では、お料理の真っ最中。
この田舎料理が、何とも言えず美味しいんダ~。 happy01

片隅では、生醤油を絞っていましたし。

Blog20151114h

↑そして、いよいよ、楽しいお食事会。

生醤油は、うどんにかけて食べましたし、魚も、ほどよく焼けて、田舎料理とよくあって、体に優しい、とっても美味しい昼食でした。


それで、その後のこんにゃくですが、各自家に持ち帰り・・・・我が家は、現在、あく抜き中。

Blog20151114dsc09161

さすがに、これ全部は消費できないので、ご近所、友人に、手前味噌ならぬ、手前こんにゃくで、押しつけ  お裾分けの予定です。 wink


ちなみに、犬達、結構、こんにゃく好きです。wink

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  
   ______________________________________________________

管理人, 那須情報 | | コメント (2)

結婚記念日

まあ、よく続いているのもですワ~、33年もですヨ。
この私がネぇ・・・

と、感心するほどの、長い時間。

それは、ひとえにあなたのおかげです・・・。
って、あなたってのは・・・・犬達の亊ですヨ~ん bleah

何しろ7匹もいますからネ、
犬も食わない何とかを・・・みんなで食べてくれているのでしょう coldsweats01

ともあれ、来年は無いかもしれないので・・・
それは、つまりは、こうなって、angry pout  
こうなって、bomb annoy こうなってpunch annoy・・・runsweat01
に、ならない今のうちに、美味しい物を食べておきまヒョ wink


と、言うわけで、「和どころ正木」に行きました。

Blog20151031dsc08916


今日は、私が運転することとなり、飲めないのは残念ですが・・・。

料理は、お店にお任せにし、予約の時、カキが食べたいことをお伝えしておきました。

Blog20151031a

↑夫=「つちのこダンディ」・・・以下、「つちのこD」は、家ではほとんど飲まない日本酒を、絵付けのステキなとっくりとおちょこで、上機嫌。

まず、出てきた五色白和えは、目前で和えて下さいます。
五色とは、・・・レンコン、にんじん、利久麩、インゲン?こんにゃく?

とてもなめらかで、口当たりがよくて、美味しかったです。

次に出てきたゴマ豆腐の揚げ出し。
トロリと、なんとも言えませんでした。
京焼の器も、ステキ。

それから、鮎の煮浸し。
益子焼き?
和歌山の落ち鮎だそうで、卵がいっぱい。美味。

Blog20151031b

↑椀物は、菊の花が美しく、キクラゲ入りのはんぺんが、何とも優しい。
美しい塗り物でしたし。

お刺身は、鯛と関鯖。
鯖の刺身って、何年ぶりだろう・・・。うまいナぁ~。

と、いよいよお待ちかねのカキの登場です。

厚岸のカキだそうで・・・
そこのカキは、私たちが北海道にいたころ、食べ放題で、しこたま食べた事があります。

そんな思い出話をしながら、生ガキをアッいう間にたいらげると、つちのこDいわく、「もっと注文しよう!」
「まあまあ、最後まで食べてからにしませんか」と、何とかたしなめ・・・

カツオのたたきを、これまた、「うまい、うまい」と食べると、
オオ!今度は、焼きガキが出てきました。

「ヤッホ~、大好物です」と、声に出すと、はしたないので、心で叫び・・・
この、きれいなお皿の焼き物はどこのだろう?と、思いつつも、

カキ・・・満喫しました。sign03


Blog20151031c

↑その後、塩原大根の煮物。
これがまた、だしがじんわりとよく浸みた、よいお味

そして、「今日は、炊き込みご飯です」と、出された土鍋には、栗ご飯が。
黒ゴマがよく合い、おこげの風味が、ほのかにして・・・
一粒たりとも残さず、完食 full

と、最後に、デザートまで heart04

「洋ナシのコンポートのアールグレイのジュレ」と、「金時ようかん」。
もう、おなかに入らないかと思いましたが、別腹も満足、満足。

こうして、33回目の結婚記念日は、奮発した以上に、本当に美味しいお食事を、堪能することができました。

(食材などうろ覚えで・・・また、焼き物など無知で、間違っているところがあるかも知れません。
もし、そうだとしても、お許し下さいネ。
正木さんも、どうか、気前よく、お許し下さいマセね。)

・・・で、来年も、是非行きたいので、また1年間、元気に過ごして、よっこらしょ!と、踏ん張ることにしましたヨ。happy02


   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  
   ______________________________________________________

管理人 | | コメント (2)

日めくりカレンダーの「ゆり」

昨日は、この地区のお祭りでした。
春と秋の2回催され・・・秋は、「もみじ祭り」です。

バイキング方式で、食べ放題のお祭りですが、午前と午後の部があります。

参加できるのは、ここに住んでいる人と、別荘を持っている人と、その友人です。


Blog20151017dsc08708


私たちは、夫、つちのこDのテニス仲間を誘って、午後の部に参加しました。

午前が雨だったせいか、会場には、クレーン車で、テントが張られていましたが、
午後には、雨も止み・・・


Blog20151017dsc08706


会場に近づくと、お餅をつく、軽快な音。

つくねや、ピザを焼く匂いが、否が応でも食欲をそそります。

メニューは、いつも盛りだくさん。


つちのこDは、カジカ酒を何杯も飲んでいました。bottle
「樽酒もいかが?」と、誘われつつも、今回は、カジカ酒ばかりでしたネ。

ビール党の私は、ウインナーや、春巻き、たこ焼き、唐揚げ、コロッケをおつまみに。beer

ほうれん草のゴマ和えや、サラダも、とても美味しかったです。

お酒が飲めない人も、お茶やコーヒーやジュースなども、ふんだん。

赤飯、いなりずし。
うどんや豚汁等も、たっぷり。

子供達は、綿菓子を作ったり食べたりして、楽しんでいましたし・・・。

そして・・・
これら、数多くのメニューの中で、私がいつも絶対食べるものは、つきたてのお餅を大根おろしでからめた、「からめ餅」です
これが・・・メッチャおいしいんだワ~smile

それは、だいたい最後に食べるのですが・・・一緒に並んでいる、「きなこ餅」や「あんこ餅」も食べたいと思いつつ、いつも、この辺りで、おなかは120%となってしまうのです。coldsweats01


ところで、花より団子で、食べる事ばかりでしたが、那須の紅葉は、山からだいぶん降りてきています。
が、ここは、やっと、サクラが赤くなりかけていて・・・紅葉は、これからです

さて、↑写真のモデルをつとめてくれた「ゆり」ですが・・・
話は、かわって・・・

昨年、「あにまらぼ」の「ご長寿ペットコンテスト」に応募したのですが、その中から選ばれて、来年の「日めくりカレンダー」に載せていただきました。

Blog20151017


そのお礼と言う事で、カレンダーを1冊頂きました。

この、なかなかしっかりした卓上(壁にも掛けられるけど)カレンダーは、随所に肉球がついていて、可愛い~note


Blog20151017a


で・・・
「ゆり」は1月5日に載っていました。notes

Blog20151017dsc08703

来年は・・・もうすぐネ。
1月5日、「ゆり」に、「カレンダーのゆり」を見せてあげることができますように・・・。


 
   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  
   ______________________________________________________

叔母「ゆり」, 管理人, 那須情報 | | コメント (4)

プレゼントは、君達の笑顔。

先日、
その日は、私の誕生日。

年齢ですかぁあ?
それは、エエッと・・・足の指を足しても、とっても足りません。
誰かさんのを借りてもネ。 happy02

ともあれ、
今年も、私の好きな、お魚料理を食べに行きました。

今年は、「ドル&ゆり」がお伴です。

昨年は、「ゆり」が闘病中でしたので、「ドル」だけでしたが・・・今年は、2匹揃ってて、嬉しいナ~ heart04

だって、私にとって、この2匹の元気な笑顔が、
何よりの、、、一番のプレゼントですからネ。

・・・って、勿論、「つちのこD」からの、お食事も、サンキューです。wink
まるで、取って付けたようですって? coldsweats01 
だね。wink


で、また、大洗に行きましたヨ。
 
 

海だ~sign03


Blog201596dsc08231
左「ゆり」 右「ドル」

          Blog201596dsc08233
          左「ゆり」 右「ドル」

海の匂いをかぐ 左「ゆり」 右「ドル」。

Blog201596dsc08250
 



さて、今年は、「さかなや隠居」と言う、旅館で食べました。

Blog201596a

やぱり、新鮮なお魚は美味しいナ~。
おなか120%・・・食べ過ぎたア・・・smile

 

その後、日立那珂湊の方へ、海岸沿いに、ドライヴ。
BGMは、サザンの気分。 notes

 

その途中、サーフィンの大会が行われていました。
「茨城サーフィンクラシックさわかみ杯」・・・ら・し・い。

Blog201596b

オオnote
これはこれはsign01
いかにも、太平洋の、大洗の風景だ。

それにしても、うまいこと、波に、乗れるナ~、 
ボードにも、うまく乗れるもんだナ~ 感心しきり。

いろんな乗り物に乗ったことのある「ドル&ゆり」ですが、さすがに、サーフィンは、ネ。


砂浜では、まだまだ、海水浴をする人達も。

若者達が集まると、何でこんなに楽しそうなんだろう~。

Blog201596dsc08304
左「ゆり」 右「ドル」

 
ところで、今日の主役は、私でしたね。

誕生日で、また一つ年を取って、だいぶんくたびれてきた体ですが・・・
次の誕生日まで、故障せず過ごせて
・・・また犬達の笑顔のプレゼントをもらえますように・・・。


Blog201596dsc08299
左「ドル」 右「ゆり」
 
犬達も、元気で・・・と、
切に、望む・・・。


   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  
   ______________________________________________________


叔母「ゆり」, 父「ドル」, 管理人 | | コメント (2)

ちょっと、いっぷく ~パイナップルケーキ&ウーロン茶~

友人が、台湾旅行のお土産に、パイナップルケーキと、ウーロン茶を送って下さいました。

何でも、この「パイナップルケーキ」は、台湾では美味しくって有名で・・・
わざわざ、並んで買った物だそうです。謝々

Blog2015829dsc08222

クランベリーケーキとセットになっていました。

そして、コロコロと、いかにも美味しそうな高山ウーロン茶葉。

Blog2015829a


急須に、お湯を注ぐと、フワッと漂う良い香り。
今日は、氷を入れて、冷たくしていただきましたヨ。

Blog2015829dsc08227

ケーキは、左がパイン、右がクランベリーです。
しっとりしたこの感じ・・・どこかで食べた様な記憶が・・・どこだったっけsign02

ともあれ、大変美味しゅうございました。japanesetea

そして・・・台湾
・・・行ったことはないけれども、わずかな知識で、偲んでみました。confident


 
   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  
   ______________________________________________________

管理人 | | コメント (0)

より以前の記事一覧