ナナちゃん歓迎オフ会

↓「あおい(12歳)」と「ドル(16歳)」の、老夫婦。

いったい・・・どんな会話がなされている?


Blog201692426doruaoi


私には・・・次のように聞こえましたよ。

「オフ会だネ~note

「偶然にも、今度は、私達の子供ばっかりですってhappy01
みんな、どんなになってるかしら?」

「可愛がられているのが、一番だヨね」

 
 
さて、このたび、ナナちゃん(8歳)が、ここ那須に立ち寄ってくださるのを機会に、オフ会を催しました。

もう、何度目でしょう?
もしかしたら、5回?それとも6回かな?
 happy01


で、オフ会の前日着のナナちゃんのお迎えです。

お伴は、「銀」です。


Blog201692426dsc01522


ナナちゃん(8歳)は妹分のリンちゃんと、来てくれましたヨ。

いらっしゃ~~~い、ナナちゃん。
ずいぶん、落ち着いてきたネ。happy01

リンちゃんも、昨年は、ベビーだったケド、可愛いくなったネ。

Blog201692426dsc01516

チェックインまで少し時間があったので、那須野
ケ原ファーム
を回りました。

雨上がりでしたが、いつ来ても、北海道を彷彿とさせる良い景色です。

Blog201692426dsc01526


さて、翌日の午前中は、まるリンちゃん(8歳)のお迎です。

「たろう」が一緒にネ。

Blog201692426dsc01683

まるちゃ~~~ん、お久しぶり!

でも、まるちゃんの事は、まるマさんが、いつも写真や動画を送って下さるので、しょっちゅう会っている感じ。
とは言え、画像で見るより、ずっと、可愛いヨ~♪


Blog201692426dsc01534


まるちゃんと両親との記念写真。

Blog201692426dsc01540


そして、オフ会会場に向かうため、先に到着していたナナちゃんも加えて。

Blog201692426dsc01567
 


オフ会は、 「ピーチ」さん で、ランチです。

ところで、那須高原の、ペット可能な食べる所事情ですが・・・
那須は、他の観光地よりは、ペットと食事ができるところは多いと思います。

けれど、多くは、テラス席。
突然やってきた観光客なら、天気さえ良ければそういう所でOK!ですよね。

でも、オフ会など、事前に計画する場合ですと、当日の天気はわからないので、室内で集合したいものです。

その、屋内のペット可の喫茶店やレストランとなると、さすがの那須でも、だいぶん減ります。
それに、その多くが、予約はできません。

で、予約ができる所となると・・・数えるほどしかないのですが、ここ「ピーチ」さんは、その数少ない予約可能なドッグカフェです。

大規模な集会は無理ですが、私達のような少数の集まりには、手頃です。
 

で、今回のオフ会ですが、パピヨン9匹、6家族です。

↓先に、犬達の集合写真・・・参加犬達をご覧下さいネ。

Blog201692426dsc01631

今回は、白黒が多いよネ。


↓この子は、ココ君(6歳) ドルあおいの最後の子供です。

Blog201692426kokokunn


           Blog201692426dsc01599

↓次は、きゅう君(9歳)
アジリティのグランドチャンピオンです。

それに、小型犬には不利とされるオビディエンスⅡに合格し、現在は、グランドオビディエンスチャンピオンを目指しています。

Blog201692426dsc01642


↓と言う事で、飼い主さんのぴーちゃんさんの指示に、即座に従うきゅー君。

「オ-sign03 」ギャラリーの感嘆の声。

Blog201692426kyuukunn

しかし、私の事を、ず~~~っと覚えている、頭の良いきゅー君のこと。

私との再会で、心はメロメロ。
メッチャ喜び、べろべろなめられました・・・。
この愛情表現は、私は少々苦手ですが・・・歯を治療したばかりでしたから、我慢、我慢!


↓この子達は、亡きダイゴ君の弟分の「チッポ君(3歳)」と「よもぎ君(2歳)」。

2匹はそっくりなので、名前を呼ぶとき、「エ~ッと?」と、考えてしまいます。
そして・・・抱っこさせてくれなかったのは・・・どっちだったっけ?
 coldsweats01


Blog201692426popotisann


まるちゃんも、まるマさんの膝で、ご満悦!


Blog201692426dsc01576


それから・・・ナナちゃんは、座席が対角線で、うまく写った写真がなかったのですが、勿論、居ましたよ~。

↓そうそう、ぴーちゃんさんの、もう1匹の愛犬ピー君(コーギー15歳)は、ずっと車中でしたが、ちょっと顔を見せてくれました。

Blog201692426dsc01605


そして、その夜は、ナナちゃんとまるちゃんが泊まっている「イマジンドッグス」で、きゅう君の家族も含めて4家族で、夕食をご一緒することにしました。

Blog201692426imagin


犬達の写真は撮れませんでしたが、この夜のコンパニオンは「那須乃」です。

Blog201692426nasuno

 
  
こうして、楽しく 飲んだ 過ごした翌日、帰路に向かうナナちゃんとまるちゃんをお見送りする「ゆり」と「モカ」です。

Blog201692426dsc01671


          Blog201692426dsc01676


オフ会・・・我が家では、比較的定期的はオフ会は、もはや、このオフ会だけとなりましたので、とても、貴重です。

この機会に集まって下さった方達・・・

ナナちゃんは高知県、きゅう君は茨城県、まるちゃんは神奈川県、ぽぽちさんは福島県、ココ君はご近所ですが・・・皆様、遠くからいらして下さって、ありがとうございました。

こうして、犬達が愛されていること。 
その愛に包まれて、犬達の心が満たされていること。

これが、私が、かつて子犬をお渡しするとき、心から願っていた事です。
本当にありがとうございます。

 

来年の再会を願って・・・また、元気な姿を見せて下さいネ。  
 

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  

| | コメント (0)

「きゅう君」オビⅡ、第一席の栄冠

10月25日、福島の河川敷で、「訓練・アジリティ」の大会があり、
「きゅう君」の応援に、
「ドルとあおい」の両親揃って出かけました。

「きゅう君」は、アジリティは、既にグランドチャンピオンですから、今回は、訓練試験のオビディエンスしか出ません。

福島では、「きゅう君」と一緒に産まれた亡き「ダイゴ君」の、弟分の「チッポ君とよもぎ君」と合流しましたヨ。

初めましての「よもぎ君」。
おっとり「チッポ君」とはちょっと違って、あなたは、しっかり者ネ。
でも、何より、2匹仲良しで、ほほえましく感じました。


ところで、この日、天気は・・・おおよそ晴れていましたが、
砂埃がまい、テントも飛ぼうかと言うほどの木枯らしが吹き荒れてて・・・。
shock

Blog20151025dsc08878

10時過ぎ、荒れる天気のなか、いよいよ「きゅう君」が呼ばれました。
すると、可哀想に、風だけでなく、雨も降り・・・試練も加わる試験です。
それでも、「きゅう君」頑張りました。

訓練試験は、一見、とても地味ですし、
何をしているのかわかりにくいのですが、
よく見ると・・・
その犬の行動は、もはや、神業と思える事がしばしばです。

まして、「きゅう君」の受けるオビディエンスⅡは、訓練試験でも上から2番目に難しい試験です。

全てリード無しで行われます。

周りは、人や犬が歩き回る会場で・・・
ノーリードと言う亊だけでも、感心してしまう・・・
それは、私だけでしょうか?

試験は、粛々と進行し・・・
たとえば、こんな事もします。

↓犬を待たせておいて、飼い主が、その場から離れます。

Blog20151025d

↓飼い主の「来い!」の指示。

Blog20151025c

(飼い主までの距離がわかるかと、パノラマ風に、重ねてみました。)

↓で、飼い主の所に戻ると、後ろから回り込んで、左側につきます。

Blog20151025e

その後、これくらい離れたところで出される幾つの指示を、犬は、次々と静かにこなしていきます。

↓これは、飼い主の匂いがついた木の棒1本を、匂いのついてない幾本かの棒と混ぜて・・・その1本を探す試験です。

Blog20151025f

嗅覚の鋭い犬には、簡単な事だそうですが・・・
私には・・・
TVの刑事物で出てくる警察犬でしか見たことがありませんので・・・感心しきりです。


↓試験が終わり、試験場から出てきた「きゅう君」

Blog20151025b


「お疲れ様~、すばらしかったヨ。」happy01

↓実際、ジャッジの評価もすばらしく、第一位sign03

Blog20151025a

(悪天候で、よれよれになった成績表です。)coldsweats01

おめでと~~~note

で、自慢の息子と両親で写真を撮り・・・

Blog20151025dsc08861

みんなで集合写真を撮りました。

Blog20151025dsc08875


その後・・・
表彰台の一番上に乗る「きゅう君」の雄姿を見ようと、かなり頑張って、待ちましたが、
とうとう帰らねばならない時間になり、
後ろ髪引かれる思いでその場を去りました。

↓そして、この写真は、「ぴーちゃん」さんから、拝借した、栄光の1枚です。

Blog20151025

やったね、きゅう君 wink

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  
   ______________________________________________________

きゅう君, 母「あおい」, 父「ドル」 | | コメント (4)

ファミリーオフ会

今回の、ナナちゃんの、来那須の機会に、ファミリーオフ会をしました。
平日ということもあり、参加者は、(我が家を除いて)犬5匹、人間8人となりましたが、みんな、とっても楽しく過ごしましたヨ。


今日も、お洋服もかわいいナナちゃん。

人がお食事中も、おとなしく待てました。

Blog2015917dsc08497

   
穏やかで、友好的な大介君。
「ドルとあおい」の息子で、ナナちゃんとは同胎、7歳です。

この日も、とても、よい子でした。

Blog2015917dsc08496


きゅう君も、「ドルとあおい」の息子で、ナナちゃんや、大介君より先に生まれたお兄ちゃん
8歳半になりました。

Blog2015917a

↑この日、きゅう君は、その実力を、目前で見せてくれましたヨ。
今、右と左を覚えている最中だとか・・・。
どうやって覚えるんだろう・・・犬はハシや茶碗が持てないのに・・・think


ところで、この日の集合場所は、犬と一緒に入れるレストランで、
そこは、那須らしいドッグランが併設されているのですが、あいにくの雨降り・・・。


那須に、室内ドッグランがあればね~。

で、その後、我が家で、過ごしました。

ここでは、ナナちゃんの妹の「凛ちゃん」に、人気集中!
子犬、本当に、可愛いヨね。

Blog2015917dsc08503

ウフッ、大介君も気に入ったのね。happy01

Blog2015917dsc08502

また、大介君は、那須乃とも、上手に挨拶してましたネ。

Blog2015917dsc08504


さて、最後に・・・できるかな?と思ったけど・・・
すごいsign03
できたねsign03
集合写真happy01

Blog2015917dsc08514

こうして、楽しい時間は、アッという間に過ぎて、もう、解散の時間です。

皆様、遠くから、ありがとうございました。
そして、みんな犬たちが、とても可愛がられていて、幸せに過ごしていて、心から嬉しく感じました。

「来年も来たい」と、おっしゃるナナちゃん達の希望が叶うことを楽しみに、皆様、愛犬を胸に、お別れとなりました。


   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  
   ______________________________________________________

「那須乃」, きゅう君, アンビシャス→ナナちゃん, オフ会, ナナちゃん, 叔母「ゆり」, 大志→大介君, 母「あおい」, 父「ドル」, 銀くん | | コメント (0)

パピヨンだって、こんなにできる!

今日は、幾つかの話題をまとめてUPしますネ。happy01


まずは、タイトルの、「パピヨンだって・・・!」の、「だって」・・・を使ったことに、少々憤慨される方がおられるかも?  
 
うんうん、私も本心は、「パピヨンですもの、こんなにできるのヨ!」と言いたいところですが、
対象者の両親が、「ドル」と「あおい」となると、やっぱり、「だって」と、なるでしょう・・・。
coldsweats01
 
と、前置きの言い訳はさておき、トンビであるところの「ドル」&「あおい」から産まれた、タカであるきゅう君が、まずは今日の一つ目の話題です。


ご存じ、きゅう君は、すごい!

なにしろ、「グランド・トレーニングチャンピオン」と「グランド・アジリティチャンピオン」犬なのです。

そして、次は「グランド・オビディエンスチャンピオン」を目指して、オビⅡチャレンジ中なのです。
 
先日は、雨降る中、がんばりましたヨ。

きゅう君のブログ 「雨の中一生懸命がんばりました。(11/2記事)」を、是非、ご覧ください。

ノーリードで、あんなに、飼い主の指示を理解し、行動できるなんて・・・
そして、長時間の集中。
なんて、けなげなきゅう君。


パピヨンって、すごいでしょ!
どうやら、トイボーダーと言うのは、本当らしい。wink

  
そして、ここまで仕上げた飼い主のぴーちゃんさんには、脱帽です。
                  

次は、話は変わって我が家の犬の事・・・「ゆり」の事です。

 
「ゆり」がガンであることは、既に、何度かご報告しました。
 
その後、通院をしながらですが、何とか過ごせています。
頻尿には、悩まされていますが・・・。

 
ところで、我が家の犬達は、夜は、ケージに入れて眠るのですが、「ゆり」は発病以来、自由に好きなところで寝させています。
・・・主に、私のベットの下で眠ることが多いようです。

それで、「ゆり」を、自由にさせている理由は、
「ゆり」はケージ内では、おしっこができません。

 
でも、我慢も、させたくありません。 

また、私たちの小さな寝室では、「ゆり」は、トイレを外すことがないので、朝、私たちが起きてから、ペットシートを見れば、だいたいどれくらいの量、おしっこが出たかチェックできます。
 
 
そんな理由で、自由にさせているのですが、それでも、居場所を作ってあげたくて、先日、このようなものを買いました。
 
Blog2014114dsc06628

案外気に入ったようで、眠る前には、ガリガリと巣繕いをして・・・
その音は、結構うるさいケド・・・
その後は、寝息をたてて眠っていました。confidentsleepy


さて、次の話題は、私たち人間の事ですが・・・。
先日、私たち夫婦は、32回目の結婚記念日を迎えました。

まあ、よく続きました。
ひとえに、「自分の忍耐のたまもの」と、二人ともお互いが、そう思っていますが・・・

しかし、夫婦とは、元はと言えば赤の他人ですもの、いつ、ぶち切れて bombannoy・・・
ひょとして、来年は、この日は無い shock 
って事になるかもしれないので・・・とりあえず、お食事に行きました。

近くのお店で、お料理も美味しいのですが、食器もステキなんです。

その食器は、お店の方の、亡きお祖父様が焼かれた陶器だそうで・・・。


Blog2014114b

夫は焼酎、私は生ビールで、自分の お互いの労をねぎらって、カンパ~イbeer


Blog2014114a


それから、私は、お誕生を迎えました。
って・・・それは、、おおよそ、2ヶ月前の事。

そんな昔の事を、なぜに今?と、お思いになるでしょうが、やっと、プレゼントが手に入りましたのです。

それは、ルンバ

Blog2014114dsc06626


実は、我が家は、お掃除ロボは2台め。
先台が、壊れたので、新調しました。

やっぱり働き者です。happy01

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  
   ______________________________________________________

きゅう君, 管理人, 那須情報 | | コメント (0)

ファミリー会をしました。

先日、ファミリー会をしました。

参加してくれたワンコは・・・

Blog2014915a

それと、ナナちゃんの妹分の、メイちゃんです。

きゅう君 (2007.2.7生) 父ドル 母あおい
ナナちゃん(2008.4.16生)   〃
まるちゃん(  〃   生)   〃
リリアちゃん(2010.9.15生) 父ドル 母那須乃

この日、9月15日は、リリアちゃんと「銀」の4回目のお誕生日でもありました。
プロ歌手の紫姫さんの歌で、お誕生日をお祝いしてもらえるなんて、君たち、ナンテ幸せ者♪

そして、親子で、記念写真を撮りました。


Blog2014915dsc06188


一方、きゅう君、ナナちゃん、まるちゃんは、「あおい」の子供です。
こちらも、また、親子の記念写真です。


Blog2014915dsc06157

犬達は、兄弟姉妹とは言え、それぞれ、離れて暮らしているわけでして、
数年ぶりに会ったお互いのことは、ほとんど忘れているようで・・・
少しのいざこざもありありましたが・・・
とても、楽しく過ごすことができました。

何とか、写真も撮ることができましたしネ。wink 
 

↓さて、こちらは、「ゆり」

Blog2014916dsc06261

病気の状態が心配だった「ゆり」ですが、静かに接待できました。
状態は安定していて、皆様を、安心させて差し上げることができ、良かったです。
                 
 

その後、お泊まりの人達と、私たちとで、「那須ワン」で、デナーをいただきました。
我が家は、「ドル」が一緒です。


Blog2014915dsc06196

その後、私たちは家に帰り・・・
  


この日、ワンコのお祝い用に「豚バラの野菜鍋」を作っていたのですが、リリアちゃんが、体調不良のため、結果、我が家の犬達だけで、食べちゃいました。
 
 
Blog2014915b
 


翌日は、「銀」をお伴に、那須の茶臼岳に登りました。・・・(ロープーウエイで)


Blog2014916dsc06203
 


そうこうしているうち、まるちゃんのお帰りの時間です。
だいぶん慣れたのか、まるちゃんが、十八番を見せてくれましたよ。


Blog2014916


↓ナナちゃん達がお泊まりの「イマジンドッグス」のドッグランです。


Blog2014917


楽しかったオフ会は、あっと言う間に終わってしまいました。
私が一番嬉しかったこと・・・それは、みんなとってもかわいがられていると言うこと。
それを、見せていただけて、本当に、感謝いっぱいでした。



さて、最後に・・・
↓きゅう君の血統書です。


Blog2014916ajpg

アジリティ、オビエンスとも、すばらしいでしょ?!
きゅう君の、お嫁さんになってくれるパピヨンがいると、いいな~。

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  
   ______________________________________________________

「あおい」ベビー, 「那須乃」, 「那須乃」ベビー, きゅう君, まる子→まるリンちゃん, オフ会, ダリアちゃん, ナナちゃん, 叔母「ゆり」, 巣立った子犬, 母「あおい」, 父「ドル」, 銀くん | | コメント (2)

天国の「さくら」に、想いをはせる (17) 晩年

晩年の「さくら」は、白髪こそ増えましたが、とても元気に過ごしていました。
しかし、さすがに、寄る年波には逆らえず、耳が遠くなり、目もかすんできたようでしたが。 

Bulog2013718a20126
 


耳が遠くなると言う事は・・・例えば、こんな事。

ドッグランにしている庭から、家に引き上げるとき、私は、「ハウスよ~」と、犬達に声をかけます。

庭から室内に入るには、通路を通って、家の扉の入り口で足を洗います。
 
指示を出すと、大概みんな、我先にと、入り口に向かって通路を走ります。
特に、「さくら」は、今までは、一番に走って戻っていました。

何故なら、「さくら」は、私の指示が理解できる事が、すごく嬉しい子だったからです。

が、耳が聞こえにくくなったこの頃からは・・・
私は、てっきり皆、入り口まで来ているものと思って、1匹ずつ、犬の足を洗っていると、
庭から、「さくら」の吠え声が聞こえる・・・
と、言う事が何度かありました。

たぶん、「さくら」は、私の指示を聞き逃し、他の子達の行動にも気づかす・・・ふと、当たりを見回すと、誰もいなかった・・・それで、寂しくなって吠えていたんだと思います。 
 
 
また、「さくら」はアイコンタクトがよく取れる子でしたので、カメラを向けて、名前を呼ぶと、カメラ視線の「さくら」が容易に撮れていました。

でも、耳が聞こえにくいと言う事は、名前を呼んでも、見てくれません。
カメラ目線・・・撮れなくなりました・・・。


耳が聞こえないと言う事は・・・そんな不自由が。
 
でも、少しだけ良い事も。
だって、周りの雑音に悩まされなくなり、熟睡ができる・・・その様子には、癒やされていましたヨ。 confident

  

左2枚は・・・
私が呼んでも、聞こえない「さくら」。
以前なら、ここで顔をあげるのですが・・・。

右2枚は・・・
集合写真を撮った後、「ヨシ!」と解除した直後です。
声と同時に、飛び降りる犬達。
けれども、聞こえない「さくら」は、みんなの様子で解除を判断します。
ですから、一歩出遅れていました。

Bulog2013718a2012613
 
 

目は、と、言えば・・・
だいぶん、かすんでいるようですが、耳よりは健在で、まだ、見えています。

私が気を引こうと、オーバーアクションをすると・・・
・・・アハッ、ちょおっとオーバー過ぎた?coldsweats01
驚いた風な、こんな顔で、見上げてくれました。

Bulog2013718a2012716
 


相変わらず、水遊びは、好きでしたよね。
天然、人工に限らずに、ネ。
 wink

Bulog2013718a20127


          Bulog2013718a201283

 
 
庭を走る「さくら」。
「さくドンのお庭ヨ。いっぱい走れ~。」

Bulog2013718a2012826
 
 
 
それから・・・
また、子や孫達が遊びに来て下さいました。
 
遠く、高知や前橋、神奈川県や茨城県や福島県からも・・・。
 
みんな、「さくらバーちゃんは、元気だネ~」と、安心してくださったていたのに・・・。

Bulog2013718a2012922


          Bulog2013719a2012923


Bulog2013719a2012113
 


そして、年が明け、2013年。

Bulog2013719a20131


お正月には、うっすらと、雪が降りました

Bulog2013719a201314d391


そして、1月6日。
「さくら」は、14回めのお誕生日を迎えました。
それは、「さくら」最後のお誕生日となりました。

 
「さくら」、14才、おめでとう!
まだまだ・・・
来年も再来年もこの日が来て
赤いちゃんちゃんこと烏帽子を着ることができると思っていたのに・・・。

Bulog2013719a201316


1月中旬。
このシーズンで、一番沢山降った時かな?
「さくら」はホント、寒さはへっちゃらでしたよネ。

Bulog2013719a2013116

そして、早春。
雪がとけてくると、
それまで雪の下にあった昨年秋の落ち葉が、コートにくっつきます。
でも、そんなこと、「さくら」は、ちっともかまわないのよネ。
 coldsweats01

Bulog2013719a2013226
 
 
 

「さくら」が、どれほど、小川が好きだったか・・・こんな所に、証拠の写真がありました。
 
このフェンスの向こうに、小川が流れていて、その間に、扉があります。

「さくら」は、庭に出してあげると、一番に駆けつけて、「扉を開けて!」と、せがんでいました。
私が近づくと、「早く!早く!」と言わんばかりに、ピョンピョン跳ねて喜び、今か今かと待ちわびていましたよネ。

Bulog2013719a201339

「さくら」が居なくなった今、こんなにもは、喜んで小川に行きたがる子がいないせいか・・・この扉は、期待の扉ではなくなりました・・・。
 
 
 
4月 ↓ 
・・・これは、亡くなる1ヶ月前の「さくら」です。

Bulog2013719a201343
  
 
2013年5月7日、「さくら」との永訣は・・・
その日、「さくら」は、苦しむこともなく、あっけなく、
でも、私達夫婦で、看取ってあげることができた、突然のお別れでした。
  
 
 
そして、これは、亡くなる数日前の、
最後の「さくら」の写真です。

太陽下で順光でカメラを構えましたので・・・まぶしくて・・・
それに、白内障もありますから尚の事。
でも、頑張って目を開けようとしていましたネ。

あなたは、これが最後とわかっていたのでしょうか?
だから、精一杯頑張って、私に応えてくれたのでしょうか?

Bulog2013719a201351

そして、これが一番お終いの1枚です。

Bulog2013719a201351d456

カメラには、それ以降、あなたの姿はありません。


でも、私の脳裏には、
八重桜の花ビラや、お庭の小花に囲まれて、
それはそれは、健やかに眠っている・・・
まるで、今にも起き出して、尻尾を振り回しそうな・・・
そんな、あなたの姿が最後なんです。

14才4ヶ月の「さくら」は、
若者とは違った美しさ、
また、病気と闘って勝ち続けた強い美しさ・・・、
わたしは、
そんな美しいあなたの、安らかに眠ったような姿を最後として、お別れしました。

 
 
そして、今、「さくら」は、大好きだったあの川の近くで、永眠しています。


それでネ、「さくら」や、
「さくら」は、この夏、何度も私達に会いに来ているでしょ?

ホタルが、ネ、
昨夜もネ、
数匹、ゆっくりと、フンワリと、輝きながら飛んでいましたヨ。
あなたが大好きだった小川や庭や、デッキの辺りを、ネ。

          **********

明るくて素直で、表情が豊かで、いつも笑っていた「さくら」や、
私は、あなたのおかげで、どんなに楽しく、ほのぼのとした14年間だった事でしょう。
 
もっともっと、望みたかったけど・・・
 
いいえ、あなたは、大病を抱えながらも、14年も、
私と一緒に居る為、頑張っていてくれたのヨね?
もしかして、あなたも、私と、離れたくなかった?
 
ああ、「さくら」や、
あなたは、私にそれを伝えたくてやって来た・・・
その事の大切さを伝えるためにやって来た、天使だったのかな?

あなたに会えてありがとう。
心から感謝しています。
どうか・・・この気持ち、どうかどうか、天まで届け!

それから、「さくら」と一緒に遊んで下さった人々や犬達の皆様、
みんなみんな、ありがとうございました。
「さくら」と一緒に、心より、深く深くお礼を申し上げます。

          
   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  
   ______________________________________________________

「あおい」ベビー, 「那須乃」, 「那須乃」ベビー, きゅう君, たろう君, まる子→まるリンちゃん, アンビシャス→ナナちゃん, ダイゴ→ダイゴ君, ダリアちゃん, 叔母「ゆり」, 叔母「モカ」, 大志→大介君, 抹茶ちゃん, 母「あおい」, 父「ドル」, 祖母「さくら」, 銀くん | | コメント (0)

天国の「さくら」に、想いをはせる (15)

Bulog2013711a201051d584
 
 
2010年4月、さくら11才の春。
だいぶん、春めいてきたゾィ sign01

Bulog2013711a201043

と、思ったら、名残雪?
・・・に、しては、多くない?
デッキで、遭難しそう? bleah

Bulog2013711a2010417
 
 
それでも、春は確実にやって来て・・・
孫のきゅう君と遊んだり、
白くて、フワフワのグループと遊んだり・・・

Bulog2013711a201053
 

5月の下旬。
那須高原にも八重桜が咲き・・・
その花びらの絨毯の上。

「さくら」や、桜だものネ。

Bulog2013711a2010520d62
 
 
そして、初夏。
犬達は、元気に、「犬広場」で遊ぶ・・・
「さくら」も、気持ち良く過ごせましたよネ。

Bulog2013713a2010624

          Bulog2013713a201074d659

Bulog2013713a2010624a

 
 
そして、とうとう、水遊びの時期になりました。

Bulog2013713a201081
 
 
ところで、その頃、私達、人間は・・・
寄る年波か、階段で躓いたり、滑ったり・・・
だんだん、足腰が、怪しくなりました。

ここは、ご近所の方にもとても仲良くしていただき、緑がいっぱいの、絶好の環境。
また、犬達にも、広いドッグランがあり、すこぶる良い立地条件だったのですが・・・

ステップだらけのわが家。 

自分の運動能力に不安・・・いえいえ、危機感さえ覚えるようになりました。 catface

「急ぎはしないけど、平屋に引っ越したい」と、探し始めるやいなや、
すぐ近くに、良い物件がみつかりました。

こ、こ、こんなに早く決まるナンテ・・・ coldsweats01

と、言う事で、ここで遊べるのも、もうわずかです。

Bulog2013713a201087
 
 
 
        ***********


引っ越し先では、、隣の区画が空き地でしたので、そこをドッグランにする事にし・・・
何本かのナラの木を伐採し、それを、薪に割りました。

Bulog2013713a20108
 
 
また、ランの向こう側の、お隣さんとの境界には、小さな小川(用水路)があり、綺麗な水が絶え間なく流れています。
水遊び好きの「さくら」は、大喜びでしたね。
ランに出してあげると、真っ先に走って行ってましたものネ。

Bulog2013713a20109
 
 
その様に、急遽決まった新しい住み家に、慌ただしくお引っ越しをしていたら、もう、12月になりました。

Bulog2013713a20101211d8
 


「さくら」や、薪ストーブは初めてだったネ。
あなたは、そこで、子や孫に囲まれて、マッタリと過ごしていましたネ。

Bulog2013713a2010122d81
 
 
そして、年が明けたと思ったら、雪がうっすらと・・・
「さくら」は、12才になりました。

Bulog2013713a201116

「さくら」が、10才を前にして、患った大病・・・

「心臓病」は、かなり良くなり、
また、「糖尿病」は、朝晩の注射で、
それと、「甲状腺がん」は、免疫療法で、ほとんどしこりがなくなり・・・
つまり、投薬などで、とても良く管理できており・・・

元気に、この日を迎えることができました。

と、言う事を、この日、
↓ 獣医さんで検査して頂きました。 (*^_^*)

Bulog2013713a201116d843


   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  
   ______________________________________________________

「那須乃」, 「那須乃」ベビー, きゅう君, たろう君, シエロ君, ダルビー君→メル君, ヴィータ君, 八重子, 叔母「ゆり」, 叔母「モカ」, 母「あおい」, 父「ドル」, 祖母「さくら」 | | コメント (0)

天国の「さくら」に、想いをはせる (13)


「さくら」が、私の元から去ってしまって、調度2ヶ月。
今、「さくら」の10才の頃を、回想しています。


2009年3月。

「さくら」や、この頃は・・・
暖かくなって、春の予感がしだした頃。

Bulog201377a2009325

          Bulog201377a200943

そして、千本松牧場のドッグランでは、桜が咲き始めていましたネ。

Bulog201377a200943a
  
  

でも、「さくら」のホームグランドは、ここ、「犬ひろば」よネ。

Bulog201377a200945

          Bulog201378a200967a
          
Bulog201377a200945a

          Bulog201378a200967

ところで、「犬ひろば」では、こんな子もいました。

Bulog201378a2009521

もう、「さくら」ったら・・・、
犬には、無愛想なんだもの。
 catface

 
 
 
 
そんな頃、高知へ行った孫のナナちゃんが遊びに来て下さいました。

Bulog201378a2009517ab

ナナちゃんと同胎のまるリンちゃんと大介君。
お兄ちゃんのきゅう君とダイゴ君も集まって、楽しかったね。

Bulog201378a2009517

大介君の家では、BBQをご馳走になりましたヨね。
いい香りに、落ち着かない孫達。
本当は、「さくら」だって、ソワソワしてたんでしょ?
wink

Bulog201378a2009517a 
 
 
 
 
Bulog201378a20095
 
 
そうそう、お嫁さんの「那須乃」とは、ツツジを見に行ったわネ。

Bulog201378a2009521a

 
 
そして、6月になって、緑が濃くなりました。

Bulog201378a200961

走っていると、もう、暑いネ。
          
Bulog201378a2009627

大介君が、遊びに来てくれた事もありましたよね。

Bulog201378a2009624


頂いたサクランボを、デッキで、転がして遊んでいたのは? despair

Bulog201378a2009623

          Bulog201378a2009618


それから、孫のきゅう君の、アジリティの応援にも行きました。
きゅう君と同胎のダイゴ君や、東北のパピヨン達も集まって、ちょっとしたオフ会になりました。

Bulog201378b2009712

この時、遊んだ人達からも、あなたとの別れを惜しんで、メッセージなど頂いたのよ。
「さくら」は、もう、お礼を言ったかな?

 
 

 
ところで、この写真は、ピンぼけですが、あえて載せました。

なぜなら・・・

Bulog201378b2009713

ドッグランなどで、「さくら」に、
「遊んでおいで」と、向こうを指差すと、
こんな、少し嬉しそうな表情を見せながら、私から離れて、遊びに行っていました。

・・・けれど、戻ってこなかったことはありません。

2ヶ月前も・・・
きっとこんな顔で離れて行ったはずなのに・・・。

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  
   ______________________________________________________

「あおい」ベビー, 「那須乃」, きゅう君, まる子→まるリンちゃん, アンビシャス→ナナちゃん, オフ会, ダイゴ→ダイゴ君, 叔母「ゆり」, 叔母「モカ」, 大志→大介君, 母「あおい」, 父「ドル」, 祖母「さくら」 | | コメント (0)

天国の「さくら」に、想いをはせる (12)

Bulog201372a2009126
   

「さくら」10才。
今見ても、大病を抱えていたとは思えない・・・走り。
笑顔。

Bulog201372a2009112

          Bulog201373aa2009219dsc
 
「さくら」が爆走する時は、体をグッと低く沈めます。
そして、カーブを変える度、その手前を変え、その方向へ体を傾けます。
 
大地を踏みしめながら、風を切って走る「さくら」は・・・
それはそれは、走ることが楽しくて、誇らしくて・・・
生きている事が、とても気持ちよさそうでしたよね。

Bulog201373a2009213dsc0

実は、この時期、獣医さんからは、激しい運動は避けるように言われていました。
心臓病は、突然倒れることがあるからだそうです。

突然倒れるから、運動を規制するか・・・
それとも、
突然倒れるけど、自由にするか・・・

規制・・・こんなに走りたいのに、私に、その権利があるのか?
自由・・・つまり、「さくら」自身に任せると言う事は、私の責任の放棄か?
いいえ、どちらにしろ、私の言いのがれ?

 
確かな事は、「さくら」の命は「さくら」のもの・・・と、言う事。

 
ああ、
「さくら」や、
私は、何と言われてもかまわない。
 
だから・・・
寿命を削ることになったとしても・・・あなたのしたい事をしてごらん。

Bulog201372a2009126dsc0

と、思いつつも・・・、
ハラハラ、ドキドキしながら・・・
 
でも、その姿に、心あたたかくしながらも、
あなたを、見守っていましたヨ。

 
          **********
 
家にいるときも、あなたは、よく、デッキから外を見ていましたネ。
お外、大好きなのよネ。
 (*^_^*)

Bulog201372a2009125
 
          **********
 
さて、3月になって、北海道の子供(そら君・グラちゃん)や孫(アイちゃん)達が遊びに来てくれました。
 
それを機会に、
近県の子供(抹茶ちゃん)や孫達(きゅう君・ダイゴ君・大介君・まるリンちゃん)も集まって、
賑やかなオフ会になりました。

Bulog201373a200936d

          Bulog201373a200936e


「ダイゴや~」「おばあちゃ~~ん」
走り寄る二人は、感動の再会!
かと、思うと、そのままスルーする「さくら」 coldsweats02

向かって右から左に走る「さくら」です。
洋服を着ている子がダイゴ君です。

Bulog201373a200936c

で、行った先は・・・
お出でになった方に、ご挨拶 heart01

Bulog201373a200936a

          次の人にも、ご挨拶 heart02

          Bulog201373a200936b

またまた、ご挨拶 heart04
まったく、礼儀正しいったら、ありゃしない。 coldsweats01

Bulog201373a200936
 
 
「さくら」や、
こうして、皆様をお迎えできてよかったネ。
 
それで、大病にも負けないで10才を迎える事ができたお祝いに、赤いちゃんちゃんこと烏帽子を持ってきて下さり、それを着て、記念写真を撮ることができました。

Dsc03821
 
 
皆様の応援もあって、「さくら」は、その後、うまく病気と付き合いながら、あと4回お誕生日を迎えることができました。


   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  
   ______________________________________________________

「あおい」ベビー, 「那須乃」, 「那須乃」ベビー, きゅう君, そら君, まる子→まるリンちゃん, オフ会, グラちゃん, ダイゴ→ダイゴ君, ピリカ→愛夢ちゃん=アイちゃん, 叔母「ゆり」, 叔母「モカ」, 大志→大介君, 巣立った子犬, 抹茶ちゃん, 母「あおい」, 父「ドル」, 祖母「さくら」 | | コメント (0)

ついに、グランド トレーニング チャンピオン、達成!

「ドル」と「あおい」の子供のきゅう君が、ついにグランド トレーニング チャンピオンを獲得しました。

Bulog200937r
若い頃のきゅう君


さて、わが家に居る、グータラ8パピヨンと比較するのは、あんまりとは言え・・・
きゅう君は、世界中で一番お利口なパピヨンに見えます。

そんなきゅう君の競技会の様子は、飼い主さんのぴーちゃんさんのブログで、
動画(←クリック!)を公開していますから、どうぞ、ご覧下さいネ。

そして、次の目標は、グランド アジリティー チャンピオンです。
ガンバレ!きゅう君!happy01

   ______________________________________________________ 
   
↓↓↓にほんブログ村に参加しています。
この記事が面白かったら、クリックしてね。!

にほんブログ村 犬ブログへ にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ にほんブログ村 花ブログ ナチュラルガーデンへ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 栃木情報へ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 羊毛フェルトへ  
   ______________________________________________________

きゅう君 | | コメント (0)